ROBINが斬る!フィリピン最高峰PINESチャピスの授業を徹底解剖

CEBU21 日名子 2017/10/13 748
帰国子女が斬る!English Fella2のTOEFL授業を丸一日受けてみた感想

フィリピンで最高峰と名高い語学学校PINESチャピスキャンパス。

英語インタビューテストに合格しなければ入学すらできない人気校をCEBU21人気カウンセラー”ROBIN”こと日名子が訪問!実際のレッスン体験をしてレベルの高さに気絶…!?1日体験留学の様子をレポートします。在学生へのインタビューもあり!

CEBU21が独自評価!MONOLの総合評価をチェック!

訪問したCEBU21スタッフ

CEBU21カウンセラー 日名子陽介(ROBIN)

CEBU21人気No.1のカウンセラー。毎日2~3人名の留学カウンセリングを担当しており、英語圏への2ヶ国留学、学部留学、インターンシップなどの相談にも対応しています。

学校訪問日 : 2017年 9月 9日

訪問したCEBU21スタッフの英語レベル
米国大学卒業 / TOEFL PBT 530点 / Versant 63点

今回ご案内いただいたのは

大山(Vincent)さん 学校スタッフ

東京都出身、PINES チャピスの日本人スタッフに着任して2年の大山さんは、英語と韓国語を流暢に話すトリリンガルです。
大学を卒業して6ヶ月間PINESで留学経験あり。キャンパスの中では必ず英語を話し、生徒さんやスタッフからも信頼されています。
週末に生徒とバスケットボールをすることと、フィリピンビールのレッドホースを飲むのが至福の時間のようです。NBA LAクリッパースのブレイク・グリフィン選手の大ファン!

CEBU21が独自評価!MONOLの総合評価をチェック!
icon 大山さん、本日はよろしくお願いします。 それにしても大山さん、常に英語で話しているのですね。 先程日本人学生が、大山さんが日本語を話しているのを初めて聞いたと言ってましたよ(笑)
そうですね。 この中上級者向けのPINESチャピスキャンパスでは、生徒さんは一定以上の英語レベルとなっております。そのため母国語禁止ルール(EOP)を徹底するようにしています。生徒さんが英語で話しているので、私も緊急時以外は日本語を話しません。 icon
初心者向けのキャンパスだと、ここまで徹底すると、生徒は言葉を発することができなくなり、学習環境にはよくありませんが、このキャンパスだとそれができるんです。また他校ではEOPが徹底されているか見廻っているところもあるみたいですが、PINESチャピスでは生徒さんが主体的に英語を話しているので、パトロールをする必要すらないんです。 icon
icon それは本当に驚きました。ですが全員が英語を話す環境というのは、英語漬けを求める生徒さんにとって、とても良い環境ですね、。 それでは実際の授業の様子を見ていきましょう!

ROBINが斬る!フィリピン最高峰PINESチャピスの授業を徹底解剖

PINES Baguio校の1日のスケジュールはどんな感じ?


これが私の一日の授業スケジュールとなります。
一日の授業スケジュール

今回の授業スケジュールとなります。 基本マンツーマンレッスン 6コマと私が担当した2名の生徒とのインタビューでスケジューリングをしてくれました。 毎回出張のためにたくさんの学校を視察訪問するのですが、1日留学体験をするのは久しぶりなので楽しみです。


マンツーマン授業編
PINESのマンツーマン授業を徹底解剖!どんな授業をしているの?

マンツーマン 1:発音矯正のレッスン

アレックス先生です。ピンクのスカーフがとてもお洒落です。

実際の授業をチェック!

授業の内容

PINESでほとんどの学生が受講する発音クラスです。日本人がよく間違えてしまう「RとLの発音」や、「SとTH」の発音など例文を使いながら、丁寧にレクチャーしてくれました。 間違った発音の場合は、何度も訂正してくれ、正しい発音ができるまで根気強く教えてくれます。TOEICのスコアアップも重要ですが、少しでも綺麗な発音で英語を話せるようになると英会話はもっと楽しくなる!と感じられました。

マンツーマン 2:リスニングレッスン

情熱を持って教えてくれるランス先生。
奥さんは日本人のキャビンアテンダントのようです。

実際の授業をチェック!

授業の内容

リスニングのレッスンですが、ここでは、ブレンディング(混合音)とリンキング(連結音)について、例文を使いながらレクチャーしていただきました。最初ブレンディングの意味すら分からず戸惑いましたが、ブレンディングを知らないと、知っている音とは全く違って聞こえることになり、繋がり部分の音とが聞き取れないので、とても面白いレッスンでした。 このような授業は、たくさんの生徒と一緒に受けるグループレッスンだと恥ずかしい思いをすることがありますが、マンツーマンレッスンだとそれを感じることがないので、とてもためになるレッスンでした。

マンツーマン 3:IELTS スピーキング

大きなメガネが特徴のチャーミングなクリスタル先生です。
IELTSのヘッドティーチャーです。

授業の内容

PINESのIELTSを教えるヘッドティーチャーから直接 IELTS試験の構成とどのようにしたらスコアアップできるかについてレクチャーを受けました。クリステル先生はPINESに勤務して6年目のベテラン講師で、IELTSの公式試験官も担当したことがあるようです。

授業では各パートの問題をいきなりテストされました。スピーキングパートでは、各お題に対して、どこに気をつけて回答したらいいのかその秘訣をとても分かりやすくレクチャーしてきれました。私がこの学校に入学したら、確実にクリステル先生のIELTSクラスを受講しますね!

 ランチブレーク!!

ここで一旦ランチブレークです。 正直3コマのマンツーマンを受けただけで、ヘトヘトです。 お昼ごはんを食堂でいただくことにしました。

「そうだった…。PINESの食事はあまりおいしくな……あれ、美味しい!?」

以前訪問した時より確実においしい食事になっていました!その理由も記事の後半でお伝えしていきたいと思います。ひとまずはお昼休憩をはさんでの午後の授業を見てきましょう!

マンツーマン 4:パターンのレッスン

講師経験が長いベテランのロザリー先生。

授業の内容

“I am someone who ~” , “I spent a lot of time ~” などの頻出フレーズを、例文を使いながら覚えていくレッスンでした。講師経験が豊富で、日本人生徒が良く間違っている言い回しや、役に立つ英語の豆知識が盛り込まれたレッスンで、50分がすぐに終わりました。本当によく英語を話した授業でした。

マンツーマン 5:ディスカッションのレッスン

生徒にたくさん話しをさせてくれる、聞き上手なジョアン先生。

実際の授業をチェック!

授業の内容

テーマに決めてのディスカッション(討論)を行うレッスンでした。 今回はPersonality(性格)について、自分はどのような性格なのか?そして得手不得手な性格の人はどんな人なのかを英語で話しました。決して難しいトピックではないですが、英語を楽しみながらジョアン先生と人生観を含めて話ができました。これこそが”英会話”というべき内容で、とても有意義な時間でした。

マンツーマン 6:イディオムのレッスン

ジュリー先生。白いジャケットがとても素敵な先生です。
男性生徒の人気が高いそうです。

実際の授業をチェック!

授業の内容

英語で良く使われる慣用句(イディオム)の勉強です。正直、そのフレーズは日常会話で使うかな?と思ってしまう言い回しもありましたが、個人的にはほとんど初めて聞く表現が多かったので、とても勉強になりました。知っておくのと知らないで済ませるのでは英語の引き出しがかなり変わりますからね。

icon これで今回受けたレッスンはすべてとなりました。授業を総括する前に、同校に留学している在校生にインタビューをする機会があったのでみなさんからよくいただく質問を聞いてみました!

ROBINが斬る!フィリピン最高峰PINESチャピスの授業を徹底解剖

PINES 在校生の本音とは?生徒さんとのインタビュー


1. 関西出身の女子大生 川合さん

PINES在校生の本音とは?生徒さんとのインタビュー

毎回学校視察をする時の一番の楽しみは、担当した生徒さんと直接合って話をすることです。今回のPINES チャピス校では、私が担当させていただいた2名の生徒と直接会って話を聞くことができました。

icon 川合さんこんにちは!PINESに留学して6週間経ちますが、ここでの生活はいかがですか?
最初はスパルタの環境で、毎日のハードなレッスンについて行くのが大変でしたが、慣れてくると問題なくなります。 icon
icon 相当ハードなスケジュールですよね。ちなみにPINESの良い点はどういうところですか?
やはり一番は周りの生徒のレベルが総じて高く、真面目な生徒が多いというところですね。これだけスパルタの環境でも、週末も外にでずに勉強している生徒が多いです。他の学校は分かりませんが、まわりに意識の高い生徒がいるのは学習環境としては最高ですね。EOPも徹底されていてネット環境も良いので、特に不自由はしていません。 icon
icon 川合さん、ありがとうございました!引き続き頑張っていってくださいね。

2. セブの学校に5ヶ月留学後に、この学校に編入した後藤くん

セブの学校に5ヶ月留学後に、この学校に編入した後藤くん
icon 後藤くんお久しぶりですね!TOEFL対策のため、このPINESに編入しましたが セブの学校と比べていかがですか?
以前留学していたセブのスパルタ校と比べるとPINESの講師の方が、TOEFLのスコアアップメソッドの引き出しが圧倒的に多いですね。本当にどこが弱点でどれだけ強化しないとダメなのかを的確に教えてくれます。それはセブの学校ではなかったことですね。セブの学校で目標達成できなかったのは自分の学習の方向性が間違っていたからと痛感していますが、PINESでは自分を正しい方向に導いてくれると確かに感じます。 icon
icon そうなのですね。ちなみに生活面でセブと比べて不便なことはありますか?
PINESはスパルタ環境で外出不可なので、あまり関係ないかもしれませんが、やはり街がセブと比べて全然小さいので、外出する場所も限られてくるところですかね… 逆に英語を勉強する環境としては良いと思います。 icon
icon よくわかりました。ありがとうございます!後藤くん、残りの期間も頑張って目標スコア到達を目指していってくださいね!

3. 外園恵理さん (鹿児島県出身 沖縄育ち)

PINESの食事が劇的に改善した立役者こと、調理師アシスタントの外園さんにお話しを伺いました

最後にPINESの食事が劇的に改善した立役者こと、調理師アシスタントの外園さんにお話しを伺いました!

icon 外園さんはPINESの調理師アシスタントとして働かれているんですね。フィリピンで日本人の調理師アシスタントの方と会うのは初めてです!
よろしくお願いします!当校の食事はいかがでしたか? icon
icon とても美味しかったので、びっくりしましたよ!生徒さんからも「日名子さんがまずい、まずいと言うので、かなり覚悟してましたが、意外と美味しいですよ~」と言われました(笑)
icon 今までバギオの学校は、勉強面はいいけど、食事がいまいちという印象がありました。PINESは前回訪問時したときも試食しましたが、お世辞にも美味しいと言えなかったので、バギオに行く生徒には、食事は我慢してください!っと伝えていました。
とても美味しかったので、びっくりしましたよ!
ありがとうございます。まだまだですけどね。私も最初PINESに来た時は驚きました。味付けが大量の砂糖とオイスターソースばかりなのでどの料理も同じ味だったんですよ~(笑) icon
どうしても材料や予算が限られているので、その中で美味しい料理を作るのは本当に大変でした。でもだんだんと美味しいと言ってくれる生徒さんが増えてきて、フィリピン人調理スタッフからも味付けチェックなどをお願いされるようになりました。こちらの調理師スタッフはきちんと教えてあげると、私のつたない英語でも真剣に聞いて来て、年齢や国籍に関係なく教えを乞う姿勢には感心するばかりです。 icon
icon そうですか、それは外園さんにとって、良い経験ですね。今後挑戦しよう思ってるメニューについて教えてくれますか?
焼きそばかかなり好評だったので、もう少し調味料を創意工夫しながら、美味しいものを完成させたいです。あとは、日本人が好きな魚料理を盛り込みたいですね。バギオは山岳地帯なので難しいですが、なんとかマネージャーに交渉して仕入れてもらいます。そして“学食と言えばPINESがNO1!”と言われるようにしたいですね。 icon
icon 外園さん、本日はありがとうございます。次回の視察訪問でまた学食を食べるのを楽しみにしています!

ROBINが斬る!フィリピン最高峰PINESチャピスの授業を徹底解剖

総括:PINESチャピスキャンパスへの『正直』な感想


「PINESの講師の質は本当に高いですね!」

私はこれまで沢山の生徒さんをPINESに紹介してきましたが、卒業後にお話を聞くと、ほぼ100%このような感想をいただきます。

当初は(そんな皆が皆いいって、ほんまかいな?)と少し不思議に思っていたのですが、今回実際私自身レッスンを受けてみて、卒業生のみなさんの感想に誇張はなく、この一言こそがPINESの真の学校評価なのだと感じることができました。

それほど、講師それぞれが各専門分野のプロフェッショナルで、生徒を教えることに自信を持っているのが感じられました。PINESの講師として勤務し続けるにはかなり厳しい評価制度(学生・マネージャー・勤怠)があるようですが、これらの基準をクリアして長年勤務しているのは伊達じゃないですね。

ストイックに英語力をアップして目標をクリアしたいのであれば、このPINESチャピスキャンパスへ入学することをオススメします。 (留学時点で英語力に自信がない方は、初心者向けのクイサンキャンパスで英語の基礎力を高めてからチャピスキャンパスへ転校もできます。)

この記事がみなさんの学校選びに少しでもお役立てできれば幸いです。








フィリピン現地生活情報
   
フィリピンで最高峰と名高い語学学校P..
フィリピンで最高峰と名高い語学学校PINESチャピスキャンパス。 英語インタビューテストに合格しなければ入学すらできない人気校をCEBU21人気カウンセラー”ROBIN”こと日名子が訪問!実際のレッスン体験をしてレベルの高さに気絶…!?1日体験留学の様子をレポートします。在学生へのインタビューもあり! ..
2017-10-13
CEBU21 日名子
748
MLBの名門、ニューヨーク・ヤンキースにて生え抜きの主将とし..
MLBの名門、ニューヨーク・ヤンキースにて生え抜きの主将として大活躍した「ザ・キャプテン」の愛称を持つスター選手、デレク・ジーター。 2017年に行われたジーター氏の永久欠番セレモニーにおける感動を呼んだスピーチの全文を掲載&解説。英語学習にとても役立つフレーズばかりなので、是非モノにしておきましょう! 目次 1 デレク・ジーター(Derek Jeter)とは? ..
2017-05-19
留学カウンセラー 中居良輔
610
TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages..
TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)は英語が母国語でない人に英語を教える、英語教授法の国際資格です。 この記事ではTESOLの概要と、フィリピン留学でTESOL習得を格安・短期間で目指すメリットと学校をご紹介します。 目次 1 TESOLとは? 2 フィリピンでTESOLの資格取得ができる? 3 フィリピンでTESOLを学ぶメリット 4 まとめ ..
2017-04-25
CEBU21 編集部
962
フィリピン留学、セブ留学中にTOEIC(トイック)公..
フィリピン留学、セブ留学中にTOEIC(トイック)公式試験を受けたい!そんな時の申込方法、都市毎の試験会場、受験費用などをまとめました。TOEICが無料で受験できるCEBU21だけの限定特典もご紹介しております。 目次 1 TOEICテストの受験費用 2 TOEICテスト受験可能なフィリピンの都市と会場 3 フィリピンでのTOEICの申し込み方法 4 TOEIC公式テストを無料で受験で..
2017-03-30
cebu21
784
..
数か月先までの入学予約で埋まっている事も多いセブの人気校CIA。 口コミや体験談などで評判の一般英会話クラスを帰国子女カウンセラーの私、中居が丸一日受けてきまし..
2016-11-22
留学カウンセラー 中居良輔
1689
英語学習に欠かせないのはや..
英語学習に欠かせないのはやっぱり「辞書」。海外へ語学留学する際は、電子辞書が便利です。そこで、フィリピン・セブ島をはじめとする海外留学で電子辞書が便利な理由、自分に合った製品の選び方と英語レベルに合わせたおすすめの機種についてまとめました。 目次 1 フィリピン留学で電子辞書を使うメリットとは 2 電子辞書の..
2016-10-31
CEBU21 編集部
4696
..
セブ島の名門語学学校English Fella2に帰国子女カウンセラーの中居が突撃取材! 口コミや体験談などで評価の高い同校のTOEFL授業を丸一日受けてきました。実際の授業の様子..
2016-10-07
留学カウンセラー 中居良輔
1591
1

フリーダイヤル

受付時間 / 月~金10:00-18:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング