IMEC英語学校
International Master of English Center in Baguio City
       
 
授業  
       
   
  4

Tongue Twisters

Share |
投稿者 IMEC
作成日 2012/07/23
ㆍ照会: 6370    

アクティビティや発音の授業でよくやるレッスンでTongue Twistersというのがあります。「舌がよじれずていいづらい」言葉という意味で、英語の早口言葉のことです。
日本語でも早口言葉は難しいのに英語になるとさらにいいずらいです。でも、やりおえたあと、口が疲れてるので舌の運動になってるのが実感できます。
アクティビティではゲーム形式でよくTongue Twistersをやってます。こんな感じ↓


Tongue Twistersについての解説映像↓それではせっかくなので練習してみてください。
この記事をQRコードで共有
 
氏名アイコン mizuki
2012-07-24 13:56
良いですね!Tongue Twisters^^
やり始めると結構癖になりますよね!
   
 
  3

プレゼンテーション(2012年6月22日)

Share |
投稿者 IMEC
作成日 2012/06/23
ㆍ照会: 8613    

毎週木曜日の夜になるとグループAの生徒は死必になってプレゼンテーションの準備をしています。1週間に1個のプレゼンテーションを作ることになります。毎日の従業はマンツーマンの授業がほとんどなのでプレゼンテーションの事で困った場合は、先生に相談すれば授業中にプレゼンテーションの作成についてアドバイスを受けることができます。先生のスキルにもよりますがマンツーマンなので個人的に相談すれば自分のスタイルに合わせて授業内容を行ってもらうこともできます。(先生によります)
プレゼンテーションのトピックはみんな個性的です。
今週のトピックは、「外国人の友達の作り方」「心霊現象について」「韓国の伝統料理の紹介」「地震への対処法」「理想の結婚相手」などなどでした。
多くの場合、生徒はパワーポイントを使ってプレゼンテーションを行います。プレゼンの内容によっては、実演を行います。韓国料理の紹介では実際に料理を作って観客も実際に試食したり、ダンスや歌を披露したりしてとても引き込まれるような演出をしています。
これは↓「外国人の友達の作り方」の動画です。
念のためURLのリンクはこちら↓
この記事をQRコードで共有
 
氏名アイコン CEBU21
2012-06-25 22:53
『心霊現象について』等、母国語でも難しそうなトピックを英語でプレゼン、すごいですね!
スタッフK
   
 
  2

EXTRA CLASSE

Share |
投稿者 IMEC
作成日 2012/06/19
ㆍ照会: 4857    
IMECでは毎週月曜から木曜の7時から8時のあいだエクストラクラスがあります。これは自由参加のフリークラスで、誰でも参加する事ができます。授業内容は月曜、水曜はDictation火曜、木曜はUSEFUL EXPRESSIONです。
これは↓月曜、水曜はDictationの様子です。だいたい5、6、人くらいの生徒が毎日参加しています。みなさんすでに1日7時間ほどのクラスを受けて、宿題とかもあるので、けっこうクタクタな感じで参加人数はすくなめです。
月曜、水曜のDictationクラスでは英会話のオーディオデータを聞きそれを書き取る事をメインにやります。要所要所で、生徒さんの英語の発音の訂正や、聞き取りにくい箇所を何度もきいて、どのように単語が混じり合って発音されているかなどの解説を受けながら授業が進んでいきます。
火曜、木曜のUSEFUL EXPRESSIONでは日常会話でよく使われる表現をおもに教えています。よく使われる熟語や単語を、恋愛や、お金の事や、ビジネスなどのテーマにそって解説してくれます。
EXTRAクラスを教えている先生はIMECの中でも優秀先生が教えているのでとてもわかりやすいですのでみなさん余力があったら積極的に参加しましょう。


この記事をQRコードで共有
 
氏名アイコン CEBU21
2012-06-21 21:04
いろいろなテーマに使われるフレーズを勉強することは
とても楽しいですね。 エクストラクラスは男性が多いです。
ROBIN
   
氏名アイコン CEBU21
2012-06-25 22:47
7時間+のレッスン、やはり男性、体力ありますね! スタッフK
   
 
  1

授業スケジュール,カリキュラムは オーダーメイド!

Share |
投稿者 IMEC
作成日 2011/11/09
ㆍ照会: 2012      
 
カリキュラムは 各個人ごとの希望重視と レベルテストの結果とカウセリングを合わせて作っています。
 
 

トーイックを強化したい!とお考えでしたら
ヴォキャブラリー(語彙)、文法、リスニング(聞き取り)の授業に重点をおいて見るのはどうでしょうか?
 
トーイックの得点は ボキャブラリーと文法を 少しでも勉強し直すだけで ある程度 UPします。
しかし IMECでは 単語テストがありません。   
 
じゃあ 自力でやるのか?
 
はい、ボキャブラリーの力だけは 他力では伸びません。
 
「テストがあるなら 嫌でも覚えるはず!」なんて思っていませんか?
 
毎日の単語テストに追われる-テスト対策(20,30分ほど ノートと にらめっこ)
現実、上記のようになりがちなのです。
 
正直 単語テストがあるからと言って 必ず身に付くというわけではありません。
新しい言葉に どれだけ出会って、どれだけ使いこなせるようになるか…なのです!

テストに追われ、宿題に追われる毎日では 自分で深めたい学習時間が思うように作れません。
 
 
つづいて
海外に住んでみたいけど 英語に自信をつけたい!とお考えでしたら
ヴォキャブラリー(語彙)、プロナンシエーション(発音)、カンバセーション(会話)に重点をおいて
英語でのコミュニケーション能力を 向上させるのはどうでしょうか?

 
多くの学生さんが  発音授業を重要視していません。
日本人の発音は はっきりいって 世界に通用しません。
残念ながら 発音に問題ない日本人 英語話者は 多くないといっても過言ではないと思います…
でも これは日本人の英語教育が 成っていないだとか 能力が低いからというわけではないんです。
この問題は 私たちの「日本語」にあるのです。
英語には 日本語に無い音があったり、文や単語の強弱また根本的に 話す時の 息や舌の使い方が違うためです。
これを 意識して直さないと 簡単な単語ですら伝わらない… これは英会話力を伸ばすには欠かせない科目です。
 

 
 
また、 IMECでは
「留学に来る前に想定していた実力と 現地に来てから知った自分の実力。
    それに適したスケジュールにすばやく変更していきたい!」
という ご希望にも対応できます。

もし 授業を受けていて「他の科目に,他の講師に 変更したい」というリクエストにも もちろん対応できます。

IMECでは 毎週木曜日に 授業変更のリクエストを受け付けているので 時間のロスがありません!
 
2週間・1ヶ月ごとにしか変更できない学校もあるので
リクエストがすぐに出来ない学校だと タイムロスになってしまします。
お金を払って 勉強しに来ているのに 「次回の変更申請日まで待ってください!」なんて言われてしまう…
 

 

IMECでは 入学初日に なんと7科目のレベルテストがあります。

7つは 多過ぎる!と思うかもしれませんが
IMECで 7科目もレベルテストをおこなっている理由は
より細かく 生徒本人の実力を知るためにあります。

スタートをきるにあって このテストは大変 役に立ちます。

基礎や基本的な問題ばかりですので、難しくはありません。
合計で4時間程度です。 もちろん 休憩もあります。



7科目のテスト内容
文法 GRAMMAR          25問      作文問題               50分
読解 READING          15問程度                         30分
発音 PRONUNCIATION    45問                             20分
書き WRITING          30問      作文問題               30分
聴き LISTENING        50問      作文問題               20分
会話 SPEAKING         講師から口頭での質問に 答えます  10分
語彙 VOCABULARY       100問                            50分

 
          
当校は スパルタ式を 強制していませんので
競争や プレッシャーなどで個人のペースをくずさず 伸ばしたい部分 また補いたい部分を
効率よく 計画しながら 学べます。


どうしたら順序よく 効率よく 学べるかお迷いでしたら
当校スタッフや講師にお気軽にご相談ください。


この記事をQRコードで共有
 
12
Copyright ⓒ IMEC BLOG All Rights Reserved.