フィリピン留学体験談

JICでの留学ー〈放課後の過ごし方〉

Erica 2007/06/26 6674
 
クラスの取り方が人によって違うので、授業の空き時間や終わる時間 も人それぞれ違います。私の場合は夕方16時以降は自由時間になります。123と続けて授業をとっている生徒は14時以降は自由になります。私は平日は部屋でゆっくりしたり、ほかの生徒と話したりして17時から18時40分までの間に夕食をとります。

その後は宿題をしたり、メールを書いたり、テレビを見たりしています。ほかの生徒も友達の部屋に遊びに行って話をしたり、学内のカフェテリアでインターネットをしたりしています。デパート(AYALA)が近くにあるので買い物に行ったり、授業の合間や放課後に近く(?)のフィットネスジムで水泳やマシンでトレーニングしている生徒もたくさんいるようです(私はエクササイズはしないので設備や料金などの詳細は知りません)。
また、JICより歩いて数分のところにマッサージ(1時間150ペソ=400円くらい)があって安いので学生はよく利用しています。
 

特に金曜日の夜は外食したり飲みに行く生徒も多いです。各種レストランやワインバー、カラオケ、ディスコ、ビキニバー(男性向け???)など、いろいろ遊ぶところがあるようです。私は夜出歩くのはあまり好きではないので、たまに外食する程度です。

私はこちらに来てからずいぶん規則正しい生活になり早寝早起きしています(本当に早寝で22時ごろに寝て、6時に起きます)が、朝一番の授業をとっていない生徒は夜中に寝て朝はゆっくりしています。その点はそれぞれ自分でスケジュールを組んでいるようです。
 

 

<SMショッピングモールの内部>

 












JICでの留学ー〈放課後の過ごし方〉:ページトップに戻る


体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:  
地域別検索:
。物価がとても安いので安心して出かけられます。私は一人で行動するのも好きなので、たまに一人で出かけたりもします。
ルームメイトも、皆でどこか遊び行くにも韓国人と一緒なので、まさに英語を使わざるを得ない状況です。韓国人は日本に興味を持つ人が多いのと、親切かつフレンドリーなのですぐに慣れました!
ELSAの先生達はとても親切でフレンドリーです。 ほとんどの先生は歌とダンスがとても大好きでいつもどこからか誰かが歌っている声が聞こえてくる活気ある学校です。
セブの天気は思ったより暑くなく湿気が少ないためにすごし易いです。学校の中はエアコンが効きすぎで寒いです。
フィリピンの語学学校は、1:1や少人数授業を多く取り入れているので、かなり話す練習になると思いますよ。 それに、料金も、欧米の語学学校と比べて数分の1なので長期滞在にも向いています。
特にオーストラリアとか違う国に行こうとする人はぜひフィリピンで基礎を学び、喋る練習をしてからいった方が絶対お勧めです。
AUS滞在の時は1週間340ドル払いながら授業を受けましたけれど今はその3分の1の費用でしかもマンツーマン授業がメインですからAUSよりたくさん喋れるし、授業の質の面も私はAUSより良いと思います。
セブ地域は世界的に有名で美しいダイビング ポイントが幾つもあって、わざわざ他の国で多くの人々がダイビングだけのために訪れることも多いそうです。
教育環境も毎日6時間近く先生と1:1で会話練習ができることを考えれば十分納得がいくものでした
フィリピンは、かなり物価が安く、金土日は、毎週のように旅行に行く。セブはかなりゴミゴミしているが、少し足を伸ばせばのどかで、のんびりしている。この前行った島は、10分おきに流れ星が見れた。
1,,,11

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング