フィリピン留学体験談

#375|東京都CSさん(20代女性) UVESL 12週間

CEBU21 2013-07-01 19,113
スタッフの方もしっかりサポートしてくださるので本当に快適に3か月間過ごすことができました。ありがとうございました。


学校の授業について】


●カリキュラムについて
1時間が50分というのは丁度良い長さでした。マンツーマン・グループ授業ともに50分という時間だったので集中して受講することができました。個人的には留学期間を通してマンツーマンを1日4コマ受講しましたが、
マンツーマン1日5コマでグループ2コマという選択肢があっても良いように思いました。

●マンツーマン授業について
アカデミーの規則として生徒とともに先生の遅刻も厳しく取り締まっているので時間に関する感覚の違いに対してストレスは余りありませんでしたが、きっちり時間通りに始めるという意識は欠如しているように感じました。
自分の担当の先生で、授業中に携帯電話を触ったり、発音が聞き取りにくい先生もいましたが、担当を変えることで問題は解消。他生徒から聞いた話と自身の経験から考えても、そのような先生はほんの一部のように感じました。

●グループ授業について
マンツーマンの授業をもっと増やしたいと思っていましたが、グループ授業は種類も豊富でレベル別になっているため想像以上によかったです(マンツーマン授業の息抜きにもなり、他生徒と話す機会にもなる)。
ただ、ビジネスコースを謳うのであれば必ず検討して欲しい点が1点。生徒の大半が大学生であるため仕方ないかとは思いますが、ビジネスクラスについては社会人経験の有無によってクラス分けをしてほしかったです。
英語のレベルが同じであってもビジネスの経験の有無で授業に求める内容が大きく異なるのではないでしょうか。

●講師の英語力について
色々な先生の授業を取ることで授業内容、レベル、発音の相違を知ることができましたが、総じて想像以上に先生のレベルは高かったです。特にグループクラスの先生については発音・内容が良いクラスが多い印象でした。
マンツーマンについてはグループと違い英語力だけではなく先生との性格面でのマッチングも授業内容に大きく影響するように思いました。個人的には性格的にマッチする先生に出会えたので大満足でした。


【生活面について】


●ドミトリーについて(部屋、施設、食事など)
部屋は広くはありませんが、掃除も行き届いており、想像以上に快適に過ごすことができました(何よりも良かったのはトイレに紙を流せたことです!!)。網戸・窓には大きな隙間があり、虫に関する悩みは絶えませんでしたが、
自分自身で隙間を埋めたり殺虫剤を使用することである程度対応できました。部屋の配置が良かったためかWifi環境は想像以上に快適ででした(スピードは遅いがメール送受信には困らなかった)。
食事については、ほぼ韓国料理ではありましたが、想像以上に口にあったので、3か月間ほとんど外食することなく飽きることもなく食べることができました。食事は毎日のことなので学校選びの際には重要な点だと思います。

●休日や自由時間のすごし方
ショッピングモールで過ごすことが多かったですが、その他、ダイビング、ホテルの1day trip、セブ島内・マニラ旅行などに行きました。急に知らされる休日が意外に多かったので少し勿体ない過ごし方をしてしまう休日もありましたが、
フットワークが軽ければ行くところは沢山あるので楽しく過ごせるように思います。

●環境面、治安について
生徒が路上で危ない目にあった話なども聞きましたたが、自分自身は一度も危ない目に合わず3か月過ごすことができました。セブ島に来て分かったことですが、UVは本当に良い立地条件の学校だと思います。
外出の際に他の語学学校を見ることもありましたが、圧倒的にUVの環境が良いように思います。治安については、自身が常に意識することで十分対策できます。

●日本から持ってきたほうが良い物
近くに日本人用のマーケットもあり、金銭面を気にしなければセブで何でも揃うように感じました。
個人的に持っていってよかったと思ったのは、ノート(セブのものは紙質が…)、インスタントコーヒー(セブは高いor美味しくない)、お茶、タンブラー、アリの巣コロリ(自分自身は使わなかったが、アリが沢山でる部屋の友人に
渡したら数日で全くでなくなったとか)、薬(学校の冷房が強く軽い風邪を何回か引いた)などです。

●お小遣い
外食する際にイタリア料理、日本料理等、少し高級なお店にいくことが多かったことと、ホテルの1day trip、旅行、マッサージ等を楽しんだからか想像以上に費用がかさみました。恐らく個人的な買い物を除いて月7~8万程度。

●生活上困ったこと
とにもかくにも虫。虫対策は屋内屋外ともにマストです。


【最後に】


●フィリピン留学のメリット/デメリット
メリット:マンツーマンクラス。グループクラスも受講したことでより感じたことですが、マンツーマンクラスがなくグループクラスだけだと自分自身が話す時間は極端に短く、スピーキングのトレーニングは難しいように思いました。
デメリット:当然のことだが英語は母国語ではないので、発音がクリアでスピードも然程速くなく聞き取りやすいです。基礎をフィリピンで学んだ後にネイティブとの会話の訓練をすることで本当に使える英語が取得できるように思いました。

●TOEICの結果、工夫した勉強法、どのくらい成績が上がったか
TOEICテストの結果は入学時605点/スピーキングHB/ライティングHBが、終了時740点/スピーキングI/ライティングHI。
TOEICは日本でも受験しており、最近3年の結果は750~850点なので、正直伸びたようには感じなかったです。ただ、ライティングについてはグループクラスでライティングクラスを受講した成果もあり自分自身でも顕著に
改善したように思います。スピーキングについては最後まで伸びを感じることができなかったですがテスト結果としては改善していた、という感じです。
結果とは関係ないですが、レベルチェックテストの際のオーディオ環境が非常に悪いように思います。特に大きい部屋では反響音が激しく日本での受験環境からは考えられないくらい聞き取りにくかったです。1度だけ反響がまだマシな
部屋で受験したのですが、その時のスコアが圧倒的に良かった。また、開閉のたびに騒音が発生するドアをリスニングテスト中に何度も先生が出入りするのも非常にストレスに感じました。部屋毎の音響の差の抑制とメンテナンスは必須です!

●留学前にやっておいた方が良いこと
何を伸ばしたいのかしっかり目標を設定すること、また、留学中はその目標に合わせた勉強方法を考え、ブレずに継続することが大事。

●全体を通しての感想
UVしか知らないので比較はできませんが、学校の立地条件がよく先生のトレーニングもしっかりされているように思います。また、寮の設備もストレスを感じない程度に保たれており、個人的には友人にも勧めたいと思うような学校です。
欠点があるとすれば、恐らくどの学校にも言えることだと思いますが、殆どが大学生で且つ大学のカリキュラムの一部として来ているため、集団行動が多く、学校自体が大学のような雰囲気になってしまっていました。
先生方も若いので、大学生と一緒に盛り上がっていることが多く、その点が社会人の私としては少し馴染みにくい感じを受けました。
また、英語力の向上については、個人的に上手く環境を活かすことができず一番改善したいと思っていたスピーキングの伸びがいまいちだったのですが、若い人達との交流を積極的にできる社会人や大学生にはとても良い学習環境の
ように思います。スタッフの方もしっかりサポートしてくださるので本当に快適に3か月間過ごすことができました。ありがとうございました。



フィリピン留学先駆者としての誇り!@ www.cebu21.jp



体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:
地域別検索:
今回フィリピン留学を終えて、全体的にとても満足しています。私は期間が長かった分ストレスもたくさんありましたが、それ以上に楽しい経験や有益な時間を過ごせたと思っています。是非周りの人にもフィリピン留学を勧めたいです。
正直4週間はあっという間だった。もっともっといて勉強して英語を自分のものにしたかった、せっかく出会った仲間ともっと一緒にいたかったという気持ちで今は一杯。ただ終わってしまったことは仕方ないので
マンツーマン授業があるので、絶対おすすめです。最初っからネイティブの国に行くより、こちらで勉強して、慣れてから行けば、よりいいスタイルで勉強できて楽しめるのではないかと思います。年齢に関係なくどんどんチャレンジしていい人生を過ごしてください。
フィリピンって聞くと、危険なイメージを持っている方が多いと思いますが、ちょっとでもフィリピン留学に興味がある方は思いきって来てみるといいかと思います。自分の目で見てみてください。僕自身は、もっと基礎を固めてからくれば良かったな、というのは強く感じますので、初心者の方は特に日本にいる間に少しでもいいので文法や単語を勉強してくるといいと思います。
現在前述したとおり、セブの企業で働きながら、さらに語学力を磨いています。 もっと流暢に話せ、プライベートでも仕事でも滞り無くコミュニケーションが取れるようになったら、 さらに違う国で働いたり、今度はまったく日本語を使わない環境などで暮らしてみたいです。
今回フィリピン留学をして、次は違う国に行きもっと英語に触れ英語を伸ばそうと思った。他の国の友人もでき、今もメール交換をしたりskypeをしたりして英語のスキルアップだけではなく交友関係も広がった。これから、たくさんの国に行き今回の経験を土台にいろいろチャレンジしていこうと思えた。
今回は初めて一人で行く海外でした。不安な点も多かったのですが周りの方々のサポートのおかげで無事終える事が出来ました。この経験を今後の人生の中で生かしていきたいと思っております。
旅行ではなく、一ヶ月間生活したことは私の中で大きく価値観が変わりました。文化や人種の違いから多くのことを学び、年齢も職業も違う人たちと一ヶ月間暮らしたことは、英語を学ぶ以上ににいい経験になりました。英語を学びつつ、多くの人達にであえたこの留学は最高の思い出になりました。
英語学習のはじめの一歩としてフィリピン留学に踏み切ったことは本当に価値あるものだったと言うことができます。さらに英語を学び、自分には無い考え方を持った人と知り合うことで自分の思考の幅を広げていけたらいいなと思っています。
異文化との交流、高い目標を持っている人々に刺激を受け、これからも頑張ろうという気持ちになりました。
自分の拙い英語でも積極的に話しかけてみようというような意識が変わった。そのため帰国後も周りの外国人に気軽に英語で話しかけられるようになった。
人との出会いは素晴らしいものだと再確認することができました。
英語がまったくといっていいほど出来ない人はぜひフィリピンに行ってください!基礎的なことから教えてくれます。1対1で英語をしゃべれる環境をつくってくれます!
生友達でいたいと思える奴らと会えたのも本当に今後財産になると思う。もう言い出したらきりがないくらい色んな経験をたかが数ヶ月でできたと思うと本当に行かなかったら全く違う人生歩んでくことになってかもしれない
改めて長期の留学に魅力を感じ、またここの語学学校で周りの人たちからも大きな刺激を受けたので来年再び長期のフィリピン留学を経験し、それから他国へ留学、あるいはワーキングホリデーといった自分の中で大きな目標を立てることができた。
とにかく基本の単語と文法は日本でみっちり準備してくるべきです。これによってフィリピンでの学習効率に大きな違いができます。
留学の前までは、英語に対する意識がとても低かったのですが、他の国の人達と話せる喜びをまた知ることができたので、今回の留学はとてもいいものになりました。
TOEICを受けた時に数字としてでたので、目に見える形で役に立ちました。またこれは見えにくいものですが、苦手を克服できたという自信にもつながりました。また飲み会ですべらない話ができるようになりました。
とても楽しかったです。英語を通して外国人とコミュニケーションをとる楽しさを肌で感じることができ、モチベーションは全く下がりませんでした。
いままで英語を話すことが恥ずかしかったのですが、自分から積極的にトライすることによって次第にそれもなくなりました。また性格もオープンになりましたし、何より英語を学ぶのが楽しくなりました。
本当にフィリピン留学をしてよかったと感じています。一生の友達、先生など絶対に忘れることのできない仲間とも出会えることができました。時間ができたら、次は観光をしにフィリピンに訪れたいです。
英語で話すということに対するアレルギーは消え去りました。多少の間違いなど気にせずに、とにかく話す事が一番大事です。
今回留学したことで、今後どのように勉強を進めて行くべきなのかの指針がおぼろげに見えてきたように思っている。
勉強環境や費用の面でもフィリピン留学はおすすめです!短期間でみっちり自分のペースで勉強できるので、特に英語に自信がない人や時間が限られている人にとって、特にいいかもしれません。
月末のレベルチェックテストは毎日苦手ながらもモチベーション維持にかなり役立ちました。UVにしてよかったと思います。
学校の中はかなり厳しくEOP(母国語禁止)となっていて、外国人の友達がとても作りやすい環境ですね。韓国人同士でも英語で話しているので、疎外感がなく友達が作りやすい。
スタッフの方もしっかりサポートしてくださるので本当に快適に3か月間過ごすことができました。ありがとうございました。
グループレッスンでも恥ずかしい思いをする場面もありました。でも毎日過ごすうちに理解できるようになり、少し自信がつきました。
TOEICも目標だった800点を超え、一番苦手だったリスニングがあがりました。スピーキングはまだまだですが、行く前と比べたら上達したと思います。
フィリピンでなければできなかった経験や、マンツーマンでなければこんなに話せるようにも、そもそも英語を話すこと自体への嫌悪感はなくなってないと思います。
外国人に対して英語で話しかける抵抗が緩和された。英語で話す抵抗自体薄くなり、語彙や言い回しも増えた気がします。
話せなくてもとりあえずトライしてみる、先生たちは皆ホスピタリティに溢れていて、熱心に話を聞いてくれます!
Philinterの方が設備がきれいだときいたので、こちらに決めました。
海外で仕事を始める際は面接が必ずといっていいほど必要になるので、その練習ができたことは私にとって価値のある経験となりました。
土台を基に今も英語の勉強は続けており、JICで学んだことはすごく役立っています。
スパルタとまではいかないけど、英語をしっかり勉強したいという人にはぴったりだと思います。
アクティブな人ほど向いていると思います。バスケリングや バドミントンコートがあるので、毎日のように勉強、運動ができます。
6ヶ月のフィリピン留学に私は大満足しています。英語力を伸ばす為のカリキュラムはしっかり整っていると思えました
とりあえず楽しい。先生は分かりやすく楽しい授業ばかりだったし、マンツーマンが多いので自分で話す機会がたくさんあったこと。放課後は友達とごはんへ行ったり、先生や学校スタッフともご飯に行ったので、常に英語を使う機会があった。
短期間とはいえ、日本に帰国した際に英語がないことに違和感を感じる程、耳が慣れていた。また、発話が以前よりスムーズになった。
休日は外泊もできるので、旅行にも行けます!私が入学した時は日本人ひとりでしたが、グループクラスや敷地内での交流を通してすぐに友達もでき、クラスメイトと旅行にも行きました。
日本での仕事の幅を広げたいと思い、一念発起で英語の勉強を使用と思いました。また、将来は海外関連の仕事にも挑戦したいと思っていたので、事前準備として短期ですが英語留学を決めました。
これから英語を勉強したい人には、おすすめですよ。できたら3カ月以上、滞在して、じっくりやるのがいいと思います。
OKEAで英語学習すれば、英語力は絶対に伸びると思います。私のように英語に対して苦手意識を持っている人でも英語に慣れることができると思います
自分にとって初めての語学留学でしたが、あっという間の2ヶ月間で、とても充実したものになりました。今後の旅で、この英語を活かし、そしてより成長させます
私はまったくの初心者で入学して不安でしたが、先生たちのあたたかさと韓国人のお友達のあたたかさで一生懸命勉強ができました。
実際、一週間で英語力が上がったとは思いませんが、英語で話すことに抵抗がなくなったと思います。機会があれば、またフィリピンに来て英語を勉強したいと思います。
全部含めていい思い出です。きっと、一生のうちでこんなに勉強する機会・時間はないと思います。ここで、勉強した事を無駄にしないように、カナダで頑張りたいと思います。
フィリンターは、このセブ島の語学学校の中でも先生方の熱心で温かい気持ちと、きれいな寮が一体となった場所なので、安心して過ごせられます。
あっという間に8週間が過ぎました。寮を出るときはみんなが見送ってくれて帰りがつらいです。号泣ですよ!飛行機でフィリピンが消えていくときも号泣でした!
オーストラリアへ行くことを辞め、海外就職をすることに決めました。 フィリピン留学で海外で働けそうなところまできています。
日本人食堂ができていたことが本当に救いでした。 英語力だけでなく、人との出会いなど想像以上のものが留学で得ることができました。
書き込み検索

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top