フィリピン留学体験談

#143|東京都県MHさん (20代女性) MTMUV 16週間

hito 2009/02/17 10567

フィリピンの教育制度は小学校→高校→大学と日本に比べ3年間短いので、大卒の1年目と言ってもまだ19歳。私の先生も21歳とまだ若いです。



私は4ヶ月の間彼女の授業を変更しませんでした。3ヶ月目にテキストが1冊終わってしまったのでその後は先生と相談して新しいテキストは購入せず、先生がテストをプリントアウトしてきてくれたり、放課後自分で勉強していてわからなかった所を聞いたり。授業中(JICの授業は1コマ100分)世間話だけで終わってしまったり、雑誌を見てあぁでもないこぉでもないとガールズトークに花を咲かせたりと最近はしばしば…私はもうすぐ卒業なのでそこまで気にしませんが、生徒の中には先生が世間話を始めると、テキストに戻ってくれ、テキストの勉強をしよう!と言う生徒も多いようです。



JICでは先生との外出を特に禁止されていないので先生達と出掛ける事がよくあります。先日私のマンツーマンの先生と、その先生の仲良しの先生達4人で食事に行きました。金曜日は先生達の私服デーなので、ご飯の約束を取り付けるとみんなお洒落をしてきてくれます。学内では先生と生徒ですが、一歩外を出るとガールズトークに花が咲き先生達も女の子に戻ります…食事中の写真撮影、これも万国共通ですね☆



 



あっ、ちなみに生徒が先生を食事や旅行に誘った場合は殆んど生徒の奢りなので先生は快諾して付いてきてくれます…()






体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:  
地域別検索:
生徒は韓国人がほとんどでしたが、日本人、ベトナム人、台湾人もいてとても国際色豊かで、年齢層も幅広く10代からシニアまで、年代や国籍を超えて色々なお話をすることができ、とても良い経験となりました。
一番驚いたのは、本当に言葉も出ないようなレベルだった同じ時期に入学した韓国人の学生たちがこの頃には約15分はいろいろと話が繋がるようになったことです。
相当勉強に集中し、殆ど友達も作ってない子はやはり出来る!
既に一定の実力があり、海外旅行ぐらいなら英語で何とかなるような方は少し窮屈な思いをすると思います。
この学校に決めて本当によかったと思います。英語のスキルのもアクティビティも本当に充実した日々を過ごすことができました。
船で2時間ぐらいでボホール島に到着です。船の中はとっても寒いので上着を持っていたほうがいいです。 現地に着いてからは現地のドライバーが島を案内してくれます。
インターネットルームがあって日本語入力ができるパソコンも何台かありますが、結構使っている人が多いので自分が使いたいときには埋まっていることが多いです。
週に何回かはみんなで外食をしたりして楽しんでいます。
ここではティラピアと言う魚が釣れます。ティラピアは昔、鯛と称して売られていた事もある白身の魚でなかなか美味しいそうです。
12345678910,,,11

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング