フィリピン留学体験談

#154|山梨県NKさん (30代男性) LIFE CEBU 4週間

CEBU21 2009/03/08 10780
相当勉強に集中し、殆ど友達も作ってない子はやはり出来る!
それなりに英語で意思疎通ができる韓国の学生たちとの話を纏めました。
 
1.相当勉強に集中し、殆ど友達も作ってない子はやはり出来る!
本人達は謙遜して最初を実力を相当低く見積もって話したりしますが、同じ時に入学した他の学生(こっちは勉強してないので、相当やり取りが大変です)によるとやはり全く駄目というレベルではなかったようですが、3か月集中した結果はなかなかのものです。
本人が強い意思を持つことの大切さは言うまでもありません。
 
2.他の学校から
それなりに意思疎通を図れる学生にいろいろ話を聞くと
セブの他の学校で6か月勉強し、韓国に一時帰国してからこの学校に入ったと言っておりました。前の学校に比べ、食事が旨くて、部屋なども比較にならないとも言ってました。しかし、この学生は遊び癖がついてしまい、投下した時間を考慮すると満足できる成果が得られている状況ではないと思われます。
また、他の学生は、バギオに位置するスパルタ式の学校で約2か月間勉強し、そのハードスケージュルと気候(高い標高)に体調を崩してしまって、韓国にて体調の回復を待ってこの学校にきたそうです。スパルタ式である為か、LIFEよりもさらに学生の実力が低かったと評価しておりました。一方、勝手ながら、彼のレベルから判断するとやはりスパルタ式は侮れないとも思いました。(朝6時から夜の10時まで完全拘束だったそうです)
また、スービックから来た学生もいましたが、3か月間でそれなりに上達したら、他の生徒のレベルおよび、講師の実力などの問題から、それ以上の上達は望めなくなってLIFEに移したと言っておりました。(一方、スービックは周りになにもなかったので、勉強するしかないとも話しておりました)
 
3.連携研修?
殆どの韓国人学生は勉強に来た目的が、就職時に海外研修経験が必要と言い、日本人にはよく分からない理屈でした。馴染みのあるオーストラリアやカナダなどに行く前にそれなりに助走をつける意味でフィリピンを経由している感覚です。しかし、英語に関する具体的な目標を持たず、研修経験を積むという目的が理解に苦しむところです。殆どの学生のレベルがそれを語っておりますが、、、
究極はオーストラリアからの出戻りの学生でした、昨今の韓国ウォン安の影響もあろうかと思いましたが、はっきり言って今までどこで何をしたの?って言いたくなるレベルです。
彼のルートを辿ると完全なる初級で2か月間フィリピン、オーストラリアで1年、再びフィリピンで戻り勉強中、流石に1年も英語圏で時間を過ごしているので、それなりに言葉が出ますが、所詮レベルが低いので、少しでも難しい単語や言い回しになると「?」です。
元を辿れば、目的不在が最もたる原因じゃないかと思いました。
 
あくまでも、裏がとれない聞いた話と私見ですが、ご参考になれれば幸いです。





体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:  
地域別検索:
生徒は韓国人がほとんどでしたが、日本人、ベトナム人、台湾人もいてとても国際色豊かで、年齢層も幅広く10代からシニアまで、年代や国籍を超えて色々なお話をすることができ、とても良い経験となりました。
一番驚いたのは、本当に言葉も出ないようなレベルだった同じ時期に入学した韓国人の学生たちがこの頃には約15分はいろいろと話が繋がるようになったことです。
相当勉強に集中し、殆ど友達も作ってない子はやはり出来る!
既に一定の実力があり、海外旅行ぐらいなら英語で何とかなるような方は少し窮屈な思いをすると思います。
この学校に決めて本当によかったと思います。英語のスキルのもアクティビティも本当に充実した日々を過ごすことができました。
船で2時間ぐらいでボホール島に到着です。船の中はとっても寒いので上着を持っていたほうがいいです。 現地に着いてからは現地のドライバーが島を案内してくれます。
インターネットルームがあって日本語入力ができるパソコンも何台かありますが、結構使っている人が多いので自分が使いたいときには埋まっていることが多いです。
週に何回かはみんなで外食をしたりして楽しんでいます。
ここではティラピアと言う魚が釣れます。ティラピアは昔、鯛と称して売られていた事もある白身の魚でなかなか美味しいそうです。
12345678910,,,11

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング