マレーシア語学留学の手続きの流れ【必要書類、期間、注意点】

わかりづらいマレーシアへの語学留学の手続きの流れをとにかくわかりやすくまとめました!留学期間によって異なる手続きから、必要な書類や申請方法まで。

マレーシア語学留学の手続きの流れ【必要書類、期間、注意点】

マレーシア留学手続き前に確認しておきたい基本ルール


マレーシア留学(語学学校)をご希望される際は、まず留学期間において大きくお手続きの流れが異なります。3か月までの留学でしたら特にどなたでも問題なくすぐご手配可能ですが、3か月以上の留学の際はビザ申請などで必要な書類もとても多く、学歴やご年齢によっては申請が通らない場合もございます。

《留学期間によって異なる、留学手続き》

2週間~12週間までの留学期間
ビザ申請も不要でスピード手配可!
13週間以上の留学期間
2種類のビザ申請が必要で、年齢制限あり(18~35歳まで)

このように語学学校へ90日以上の留学を希望される方は学生ビザの取得が必要になってきます。余裕をもって、最低でも留学開始希望日の5か月前からは留学の準備を始めていただく必要があります。

※ビザ取得対象者年齢:満18~35歳迄の日本国籍所持者
※36歳以上の方はMM2H(リタイアメントビザ)取得者を除き、学生ビザ取得が困難な為、90日以上のご留学に関しては一度ご相談ください。

以下に上記2パターンに分けて、留学のお手続き方法をまとめました。

マレーシア語学留学の手続きの流れ【必要書類、期間、注意点】

2週間~12週間の留学プランでのお手続き(留学期間90日未満)


※留学期間が90日未満の場合は1週間後のご出発でもお手続き可能です!
※90日以内の留学の際、事前のビザ申請は原則必要ありません(ELS校除く)。

1 まずは当社のカウンセラーに留学プランをご相談ください!

マレーシア留学に興味がございましたら、お気軽にお電話、メール、LINEにてご相談ください。現地の学校から生活の様子まで”全て体験してきたカウンセラーでのみ”ご対応させていただきます。現地情報をリアルにお伝えしたうえで、専任のカウンセラーが学校選びからその後の入学手続きまでトータルサポートして参ります。

2 学校&滞在先のお申込み手続き

大都市クアラルンプール&ジョホールバルの注意点

ご希望のマレーシアの語学学校が決まりましたら、専用の申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。留学中のご滞在先は弊社が直契約しているレジデンス(City Campus Lodge)へ原則手配させていただきますが、ホテルなどを自己手配なさりたい際は申し込みフォームの備考欄にその旨ご記入願います。
※パスポート番号は必須となります。新規取得や更新が必要な場合はお申込み前にご準備いただくようお願い申し上げます。

別途、顔写真データ、パスポートのコピーデータ等のご提出をお願いする学校もございます。その際はお申込みフォーム送信後に担当カウンセラーより個別にご連絡させていただきます。

申し込み後発行される請求書に記載がございます所定の留学費用(留学プログラム費用全額または入学金+サポート費用)を当社指定の口座(三菱東京UFJ銀行口座)にお振込み後、正式に学校及び滞在先レジデンスへの手配を行います。留学プログラム費用全額のご入金を以て予約完了となります。

3 航空券と海外旅行保険のご手配

大都市クアラルンプール&ジョホールバルの注意点

海外旅行保険、航空券のご準備をお願いいたします。いずれも弊社提携会社にて手配可能となっておりますのでご希望の方は担当カウンセラーにお申し付けくださいませ。

現地学校にお出迎え依頼(有料)を希望される方は航空券購入後、到着便情報を担当カウンセラーまでメールにてご連絡願います。ピックアップを希望されない際でも安否確認の意味で到着便情報をご連絡いただくようお願いいたします。

4 ご出発!

弊社からお送りする持ち物リストをもとに準備を進めていただければ、あとはご出発するだけです。海外で使えるクレジットカードや国際キャッシュカードがあるととても便利なので、おすすめです!


マレーシア語学留学の手続きの流れ【必要書類、期間、注意点】

13週間~の留学プランでのお手続き(留学期間90日以上)


※留学期間が90日以上の場合は事前のビザ申請(学生ビザ、シングルエントリービザの2種類)必須。
※満18~35歳が対象となり、学歴が高卒以下の場合ビザ申請が通らない場合もございます。

1 まずは当社のカウンセラーに留学プランをご相談ください!

マレーシア留学に興味がございましたら、お気軽にお電話、メール、LINEにてご相談ください。現地の学校から生活の様子まで”全て体験してきたカウンセラーでのみ”ご対応させていただきます。現地情報をリアルにお伝えしたうえで、専任のカウンセラーが学校選びからその後の入学手続きまでトータルサポートして参ります。

2 学校&滞在先のお申込み手続き  出発の5か月前まで

大都市クアラルンプール&ジョホールバルの注意点

ご希望のマレーシアの語学学校が決まりましたら、専用の申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。留学中のご滞在先は弊社が直契約しているレジデンス(City Campus Lodge)へ原則手配させていただきますが、ホテルなどを自己手配なさりたい際は申し込みフォームの備考欄にその旨ご記入願います。
※パスポート番号は必須となります。新規取得や更新が必要な場合はお申込み前にご準備いただくようお願い申し上げます。

申し込み後発行される請求書に記載がございます所定の留学費用(留学プログラム費用全額または入学金+サポート費用+学生ビザ申請費用)を当社指定の口座(三菱東京UFJ銀行口座)にお振込み後、正式に学校及び滞在先レジデンスへの手配を行います。留学プログラム費用全額のご入金を以て予約完了(但しビザ申請が別途要)となります。

別途、必要な申込書類(出発の4か月前まで)

・パスポート用証明写真(3.5cm×5.0cmで青色背景のもの)1枚
・パスポート全ページのコピーデータ(残存期間1年半以上あり、表紙、裏表紙含む全てのページのコピー)
・最終学歴の成績証明書英訳版 
・卒業証明書英訳版 (大学在学中の方が休学して留学される場合、既に完了されている受講年次までの分の大学成績証明書英訳版も合わせて要提出)
・健康診断結果英訳版(学校指定フォームに要記入。※コピー見本参照”X-ray以外は出発から逆算して90日以内と記載があるが、無視して早めに取得可。X-rayは提出不要だが狭心症など問題有の方のみ提出が必要。予防接種は任意のため受けなくても可。

上記5点すべてが学生ビザ申請に必要となります。シングルエントリービザの申請に必要な書類は別途シングルエントリービザの申請の項でご紹介しております。

3 航空券と海外旅行保険のご手配

航空券と海外旅行保険のご手配

海外旅行保険、航空券のご準備をお願いいたします。いずれも弊社提携会社にて手配可能となっておりますのでご希望の方は担当カウンセラーにお申し付けくださいませ。

航空券購入後、到着便情報を担当カウンセラーまでメールにて必ずご連絡願います。

4 学生ビザの申請  出発の3~4か月前まで

留学プログラム費用のお振込み後、学校側へ弊社が必要書類(申し込み時に受領済み)を提出します。6~8週間後学校より『学生ビザの承認レター』が送られてきます。同レターを入国時に必ず持参・提出し、学校スタッフが入国審査に同席し入国の手続きを行います。

※2通のうち、英語で書かれたレターは学生様控えとなります。
※マレーシア語で書かれたレターはその後のシングルエントリービザ申請の際使用いたします。
※万が一ビザ承認が認められない場合、ビザ申請費用および入学金、サポート費用・送金手数料は返金対象外となります。

5 シングルエントリービザ(SEV)の申請  出発の1か月前まで

学生ビザの承認レターがお手元に届きましたら、最後に東京・渋谷にあるマレーシア大使館にご自身でシングルエントリービザの申請を行う必要があります。

SEV申請に必要な書類

1. 学校からの入学許可証原本とコピー1部ずつ
2. 学生ビザ承認レターの原本とコピー1部ずつ
3. 移民局から大使館宛のレター(マレー語)原本1部
4. パスポート原本
*マレーシア到着日から6カ月間有効な残存期限があるもので、スタンプの余白が3ページ以上あること
5. パスポートのコピー1部(写真があるページのみ)
6. 証明写真(パスポートサイズ/背景色:青/3か月以内に撮影したもの)×2枚
7. ビザ申請書2部
ビザ申請書ダウンロード先
※プリントアウトする際には必ず両面印刷(添付1ペーシジ目を表、添付2ページ目を裏)にして下さい。
※こちらの申請書は大使館でも取得可能です。

8. マレーシアの入国予約済み航空券(Eチケット)、または航空会社発行の予約確認書

SEV申請の注意点

・申請時間:月~金 9時−12時
・ビザ受取:申請日の翌営業日(月~金 14時−16時)
・郵便での申請:不可
・代行での申請:弊社では代行手続きは行っておりません。
・申請内容について:移民局の方針によって内容が変わる可能性があるため、必ず大使館に電話で事前確認をお願いいたします。

SEV申請先のマレーシア大使館情報

在日マレーシア大使館
住所:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町 20-16
TEL:03-3476-3849 (領事部) MAIL:mwtokyo@kln.gov.my
申請日時:月~金 午前9時−12時 受領日時:月~金 午後2時−4時
ウェブページ:http://www.kln.gov.my/web/jpn_tokyo/home

6 ご出発!

ここまで大変お疲れ様でした!学生ビザ所有の際は、到着空港のイミグレーションで学校スタッフと合流します。入国審査のアシストを学校スタッフが行い、その後滞在先レジデンスまで送迎を行います。

持ち物や必要書類等お忘れなくご出発ください!


マレーシア語学留学の手続きの流れ【必要書類、期間、注意点】

まとめ


いかがでしたでしょうか?
留学期間によって異なるマレーシア留学でのお手配。弊社CEBU21マレーシアでは申請の実績も多数ございますので、安心してお任せいただければ幸いです。(申請手順や内容に関してのご質問は語学学校へのお申込み後より承っております。御了承ください。)


CEBU21公式のfacebook、twitterページにてCEBU21最新記事の更新情報が確認できますので、是非フォローください!


Written by
CEBU21編集部
CEBU21編集部では、CEBU21スタッフ全員が監修のもと最新の留学情報をお届けします。気になる情報や聞いてみたいギモンなどあれば、お気軽にご質問ください!

▽CEBU21スタッフのご紹介はこちら


Comments