フィリピンの語学学校比較・徹底取材記!

60歳を過ぎていますが、フィリピン留学できますか?

留学カウンセラー 日名子陽介 2015-10-30 6,558
フィリピン留学って、本当に英語力が伸びて、お得なのか…?

まだまだこれから… 60歳からのフィリピン留学

留学コンサルタントとして、若い高校生・大学生から社会人の方々の留学相談を日々受けていますが

特にフィリピン留学を専門に扱っている会社に転職してから、シニア世代の方々と話す機会が多いのに正直驚いています。 昔は、「留学は学生時代に経験するもの」という固定観念があり、会社を辞めて留学にいく社会人を見ると、どこか現実逃避のようなイメージがあったかもしれません。 また日本には「年相応」という考えがあり、年齢を重ねるごとに、留学に限らず、なかなか思い切った行動が起こせない土壌もあります。

しかし現在当社にはたくさんのシニア世代の方々の問合せがあり、実際オフィスに相談に来られる方々もいます。 シニア世代といっても、皆さん精神的にも肉体的にも一昔前のシニアのイメージとはほど遠いぐらい若々しいです。 そういう方々と接していると、「できない」のではなく「やらない、挑戦しない」ことの言い訳に、20代後半だから遅すぎる、30過ぎて留学にいくのは…など自分で枠を作っている方を見ると少し残念な気持ちになります。

フィリピン留学が日本で人気-マンツーマンレッスン 中心 最近では、熟年留学・シニア留学ということばが定着してきました。 定年退職をして第二の人生をより豊かにするために海外留学する方が増えています。 生涯学習が定着している欧米では、社会人になっても、大学のビジネスコースに通学している方は多く、50,60代の生徒も少なくありません。

ひとたび海外で勉強してみると、「もう何歳だから…」と考える方がナンセンスと思えるはずです。 しかし、やはり人間年齢が上がると、理解力や吸収力は落ちることは否めません。 どんなに努力をしても、10代後半や20代の生徒に比べると、やはり差がでてくることを感じます。

一方、60代だからできる留学もあります。


■ 60代だからこそフィリピン留学

シニアの方々で、「10代や20代の中に入って、ちゃんと勉強していけるだろうか」という不安が出てくるのも当然です。

ところがフィリピン留学はマンツーマンが主体のレッスンです。 他の若い生徒のことを気にすることなく、講師と一緒にリラックスした環境で、何より自分の英語力にあわせて指導してもらえるのが特徴です。

しかし、実際シニアでフィリピン留学をしている方々にインタビューすると皆さんマンツーマン以外のグループレッスンも十分楽しんでいます。


「自分と同年代の意欲的なクラスメートに刺激を受けた」

「学ぶのに年齢は関係がないことが分かった」

「クラスで最年長でしたが若い生徒たちと楽しく過ごせました」


といった感想も多く、海外では自分が気にするほど周りの人は年齢にとらわれていないことに気付くことも多いようです。また、韓国経営の学校に通学すると、韓国特有の儒教の教えから、目上の方々を敬うという風土があるために、周りの若い生徒達から一目おかれた存在になるようです。


得意分野を生かして、目的を明確に

何より若い方々と違って、これまでに蓄積してきた知識やスキルという社会人経験は海外にいく上でプラスになります。

フィリピン留学が日本で人気-マンツーマンレッスン 中心 何が得意で、何が苦手なのか、この留学で何を学ぼうとしているのかは、長年の社会人経験からある程度自分を冷静に分析できる年齢になったからこそ、海外で吸収できることは多いはずです。

2年前に渡航のお手伝いをした59歳(当時)のHさんは、長年国語の講師として高校で勤務していました。愛する奥様を病気で亡くし、大きな存在を失った痛みを抱えていたときに、人生のさらなる目的として、”アジアの子供たちに日本語の素晴らしさを伝えたい”という夢を実現するために、思い切って勤務先の高校を早期退職してフィリピン留学を決心しました。

奥様を失ったことにより、「残りの人生は他でもない自分自身のためのもの」と考え、「誰かのため」や「仕事のため」に我慢したり、妥協したりする必要のない環境でリスタートされました。

フィリピンのセブで留学生活をスタートさせたHさんは、平日は学校でほぼ終日英語の勉強をし 週末はローカルのボランティア団体に通い、貧しくて学校に通えない子供たちに日本語を教えることを始めました。 当初は言葉も通じない、習慣や考え方も違うなじみのない異文化の中で、日本語を教える、自分自身を表現するということに、苦労されたと仰ってましたが、 朝から晩まで、無邪気な子供たちと接していることで、日本社会によくある余計なしがらみなどから解きはなれて、週末が待ち遠しかったようです。

また物理的に日本と距離を置くことで、その中にいては見えないことがクリア になることも多かったようです。 現在、Hさんから日本語を教わりたいという方が、子供だけではなく、若い学生などにも増えてきており、Hさんは正式な退職ビザを取得して、セブで日本語学校をオープンする準備をされています。 筆者からすると、父親のような年代のHさんが、海外で夢を実現するために、フィリピンで毎日朝から晩まで忙しく奮闘している姿はたまらなくカッコ良くうつります。

Hさんの場合は、高校で国語を教えていたという得意分野があったことが、異国で暮らすときに見失いがちな「自分」を支えてくれました。 自信を持って語れること、できることなら、小さなことでかまわないのです。 肩書きや名刺の通用しない世界では、自分の中に、「これだけは」と思えるものがあるかないかで、大きく違ってきます。

フィリピン留学が日本で人気-マンツーマンレッスン 中心 そして、アジアの子供たちに、日本語の素晴らしさを伝えたいという強い気持を持ち続けられたことが今につながっているのだと思います。 そうです、 自分の得意分野と強い思い、その2つさえあれば、だれでもリスタートはできるのです。

60歳を過ぎて、本当に自分がやりたことに出逢えることはとても幸運です。 日本人の平均寿命が80代後半になったことを考えると、60歳など人生の2/3を過ぎただけで、これからまだ20~30年以上あります。「若い時に留学しておけば良かった…」ではなく、60歳を迎えた今だからこそ、海外で学べることがたくさんあると筆者は思います。少しでもその気持ちがあるのであれば、是非挑戦してください。


>本当に必要なのは、ほんの少しの勇気だけ、それさえあればきっと新しい生きがいや価値観が得られるでしょう。






カウンセラー紹介 カウンセリング予約する



CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ!前回は留学中の1日(午前中)をお伝えしましたが、引き続き今回は、お昼から放課後についてお伝えします!※編集の関係上、前回から非常に時間が空いての更新となります。 目次・11:50~…
2019-11-15
CEBU21 佐藤
1,108
日韓関係の悪化、対立。昨今メディアでは連日のように日本と韓国の対立が報道されています。それが原因で旅行や留学の計画を見直されている方もいらっしゃるのではないでしょうか? …
2019-08-22
CEBU21 中居
2,111
留学会社CEBU21で人事担当として勤務している羽野(ハノ)です。 皆さんは留学経験や英語を活かした仕事をしたいと考えたとき、「留学の経験を活かして~」や「英語を使った仕事がしたい~」と自己PRしていませんか? 意外と知られていないNGな自己PRや、英語を使った仕事に就きたい、留学後の転職…
2019-07-05
CEBU21 羽野
1,689
CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ!連載第二回目の今回は実際にはじまった留学生活に…
2019-01-21
CEBU21 佐藤
2,019
皆さんはじめまして。CEBU21カウンセラーの漆間(うるま)です。いきなりですがワーキングホリデー(以下ワーホリ)という制度をご存知でしょうか?海…
2018-12-25
CEBU21 漆間
1,552
久保光博 久保’s EYEフィリピン留学の黎明期より活躍する、業界関係者なら知らぬものはいないCEBU21の久保光博(クボ ミツヒロ)。彼独自の切り口が鋭い視点でフィリピン留学の裏側を語る…
2018-12-20
CEBU21 久保
1,541
留学会社CEBU21で人事担当として勤務している羽野(ハノ)です。 …
2018-09-14
CEBU21 羽野
3,084
CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ! …
2018-09-03
CEBU21 佐藤
3,301
こんにちは。CEBU21の留学カウンセラー日名子です。突然ですが、フィリピンで人…
2018-08-15
CEBU21 日名子
3,061
久保光博 久保’s EYEフィリピン留学の黎明期より活躍する、業界関係者なら知らぬものはいないCEBU21の久保光博(クボ ミツヒロ)。彼独自の切り口が鋭い視点でフィリピン留学の裏側を語る…
2018-07-20
CEBU21 久保
2,445
留学カウンセラーの中居です。連日多くの留学相談をCEBU21へお寄せいただき誠にありがとうございます。そこで毎度のように「空きが少なくなってきております…」とお伝えしなければいけない状況が続いています。 私自身、旅行サイトで 残り1名分…
2018-05-11
CEBU21 中居
2,305
皆さん お元気でしょうか? 6月も中旬になり、だいぶ暖かくなってきましたね。 先日、Yさんがオフィスに来てくれました。 関西出身のYさんは、以前関西ローカルの番組にタレントさんと出演していたようです。 そのため外見もさることながら、頭の回転が早く、コミ…
2017-06-15
留学カウンセラー 日名子陽介
2,955
○年ぶり!?CEBU21オフィスリニューアル大作戦オフィス移転と模様替え 当社が2005年5月にフィリピン留学エージェントとして創業してから丸12年。 その間渋谷→池袋へのオフィス移転をはじめ、池袋に移転してきてからは1-2年に一度は大掃除も兼ねた模様替えを行っていました(^^) しかし、忙しさにかまけ(!?)ここ2年くらいは全く…
2017-06-06
留学カウンセラー 羽野
2,347
皆さん、GWは楽しましたか? 連休明けの本日、今年3月に大学を卒業したAさんがオフィスに来てくれました。 Aさんは大学時代 1年間 休学をしてオーストラリアに留学をされました。 そしてそこで英語教授資格 (J Shine)を取得されました。 教員免許もお持ちで…
2017-05-10
CEBU21 編集部
2,749
皆さん こんにちは! 先日は、Sさんがオフィスに来てくれました。 Sさんは、大学を卒業後に、長年福祉施設で勤務されていましたが 今年退職をして、5月からフィリピンに留学することになりました。 Sさんほど明るく話しやすい生徒さんは珍しいです… 韓流好きで、1人…
2017-04-10
留学カウンセラー 日名子陽介
2,487
皆さん こんにちは! だいぶ春らしい季節になってきましたね。 本日は、T大学3年生のHくんがオフィスに来てくれました。 昨年、カンボジアとフィリピンに旅行した時に、自分の英語力のなさを痛感して大学の休学制度を利用して、留学を決めたようです。 最初は、クラークの学校を…
2017-03-23
留学カウンセラー 日名子陽介
2,366
日本では、多国籍の料理を扱うレストランが数多くあり、日本国内にいながら世界各国の味を気軽に楽しむことが出来ます。しかし、フィリピン料理のレストラン、というとあまり日本では馴染みがありません。 同じ東南アジアの、タイやベトナム料理などは日本でも人気が高く、日本人でもファンが多いでしょう。フィリピン留学を考えている、フィリピンが初めての学生さんにとってはイメージすることが幾分難しいこ…
2016-06-27
CEBU21 CEO 趙文授
3,452
こんにちは、フィリピン留学CEBU21カウンセラーの中居です。 日本人の方が英語を勉強するにあたってぶつかる大きな壁といえば『発音』ではないでしょうか。 RやL、THの発音など、普段日本語では使用しない発音は口の動きも慣れていないせいか、なかなかマスターするのが難しいですよね。今回はそんな発音の上達テクニックや、そもそも発音をよくする必要があるのか?といったお話をお送りします。 …
2016-03-01
留学カウンセラー 中居良輔
5,242
皆様新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、昨年末のことですが中国のとある地方都市大学にフィリピン留学のプレゼンテーションをしに私、中居が行ってきました。中国を訪れたのは子供時代、北京に観光に行った以来ですから実質初めてのようなものです。そこでは、色々私を驚かせてくれる体験をすることができ、留学生の皆さんにもヒントになることがあるので…
2016-01-07
留学カウンセラー 中居良輔
4,054
今日はフィリピン英語留学とは直接関係ないですが、フィリピン文化を理解する上で必要な概念について話したいと思います。 私は2005年から1年間バギオ滞在を含め、今まで複数の都市で合計5年以上フィリピンで生活しており、今もフィリピンで滞在しています。 また仕事でセブを含め、バコロド、イロイロ、ダバオ、マニラ、スービック、バギオなどなど多くの都市の学校を訪問してきました。 現地生活とたくさんの…
2015-12-21
CEBU21 CEO 趙文授
5,968
書き込み検索

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top