TOEIC留学! 大学付設の語学学校で真剣にTOEIC対策レッスンを受けてスコアUP!

まずはおさらい。1分で分かるTOEIC®テストの概略

TOEICそれは就職活動に使える、一番手軽に受けられる英語能力試験

TOEIC® Listening & Readingテスト(以下TOEICテスト)は英語によるコミュニケーション能力をリスニング・リーディングの2つのセクションから評価するテストです。ビジネスシーンで使用される単語が問題文に多く使用されることと、米国・英国・カナダ・オーストラリアの4カ国のアクセントを取り入れたリスニング問題があるのが大きな特徴です。就職活動や転職活動の際に英語力を測る基準としてTOEICテストの点数の提出が求められる事が多いです。

TOEICテストは世界150カ国で実施されており、日本国内の受験料は5,725円(税込)とTOEFLやIELTSといった試験と比較しても3分の1~4分の1の費用で受験することができます。また、試験内容も聞く・読むの2分野に特化しているため受験時間も約2時間と短いのが特徴です。

TOEICの点数の目安は?

TOEIC®L&Rテストは10~990点までの点数で評価されます。

出典:https://www.toeic.or.jp/

目的や企業によって求められる点数も異なってきますが、TOEICスコア700点以上で英語を使用しての意思疎通におおよそ問題がないレベルと判断される場合が多いです。ただしあくまで聞く・読む事に関しての採点となっているので、TOEICスコアが高い=英語が流暢に話せるわけではありません。ですが、英語が流暢に話せる方でTOEICスコアが低い方がいないのも事実です。

TOEIC点数アップのコツは?

語彙力・読解力・リスニング力の強化が必要となります。限られた時間の中で数多くの問題を答えなければいけないTOEICテストでは時間配分がとても重要です。テンポ良く解答を行うには、まず語彙力を鍛える必要があります。次にリーディング問題では、問題傾向を理解した上で、問題文の中の「ポイントを抑えた読解力」が必要となります。最後にリスニング問題では絵の内容を答えるシンプルな問題から、3者間の日常会話の中から答えを導き出す問題など基礎的なリスニング力の強化が必要となっています。

なぜフィリピンでのTOEIC留学がおすすめなのか?

他国では存在しないマンツーマンでのTOEIC授業!

フィリピン留学ではTOEIC対策をマンツーマンレッスン形式で行っていきます。先に挙げた英語学習や、自分が苦手なところを徹底的に勉強する事ができるので、バランス良くスコアアップを目指せます。短期間で200~300点もスコアアップする生徒が続出するのも、このマンツーマンレッスンによる英語勉強方法に寄与する部分が大きいです。

実は日本・韓国を除く諸外国ではTOEICの知名度が高くありません。欧米ではTOEFLやIELTSのスコア提示を求められる事がほとんどで、TOEICのスコアを持っていても意味をなさない事もあります。そんな中、TOEICを学べる語学学校を欧米圏で探すのはそもそも難しいです。日本人、韓国人学生が多いフィリピン留学とその二国間で人気のあるTOEICの相性が良いのは必然ともいえます。

TOEICスコアを伸ばすには実際にどのくらいの留学期間が必要か?

150~200点前後のTOEICスコアアップを狙うなら12週間(=3ヶ月)は最低でも検討しておく必要があります。TOEIC対策授業で人気の語学学校では「点数保証コース」を設けている場合があります。こういったTOEIC試験対策コースの場合、12週間以上の留学生のみが保証の対象となります。裏を返せば、12週間あれば十分目標スコアを達成する上達が感じられると言う事になります。(現状レベルと目標レベル設定によって異なります)

TOEICのスコアを300点以上伸ばした方も多数!


大学生女性:20週間でTOEICスコア 360点アップ(455 ⇒ 815点)


社会人男性:12週間でTOEICスコア 135点アップ(720 ⇒ 855点)

TOEIC対策に定評のあるおすすめ語学学校3選

  • SMEAGキャピタル
     

    おすすめポイント!

    セブ島唯一のETS認定TOEIC公式試験会場!学校内で公式TOEIC試験が受験可能

    TOEIC対策では1,2を争う人気校ならではの点数保障コースも充実!(12週~)【98%の方が目標スコア達成の実績あり】

    朝6:40から20:35までみっちりとTOEIC対策を受けられます。毎週模擬試験を受ける事も可能!

    SMEAG Capital
    定員:340名 / 日本人比率:25%~50% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:無 / 最低価格:¥154,000 (ESL-1, 4週, 4人部屋)

    フィリピン留学 総合人技学校 カウンセラーからの一言!

    セブ島でTOEIC対策といえばSMEAG Capital、というほどネームバリューがある大型の語学学校です。コースはレベルに合わせて計5コースが用意されておりレベルに合わせた授業が展開されています。

    同校の特筆すべきポイントはETS認定のTOEIC公認試験会場であること。ETS監修のもと、クオリティの高い授業を展開するベテラン講師陣が授業を担当しています。講師自身が定期的に模擬試験や公式試験を受けTOEIC試験や最新の出題傾向を把握しているのもポイントです。


  • English Fella 2
     

    おすすめポイント!

    一般英会話とTOEIC両方学べる初心者用クラスは、英語の基礎力をつけながらTOEICのスコアアップの為のスキルを学ぶのに最適

    ハイスコアを目標とする中上級者専用コースは、入校基準レベルを設け、専任講師が高いレベルで教える環境を配備!

    選べる2種類のスパルタ規定でストイックな方にも、少しだけハードな環境がいい方にも最適

    English Fella 2
    定員:220名 / 日本人比率:25%~30% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:有 / 最低価格:$1,480 (PIC-4, 4週, 3人部屋)

    フィリピン留学 総合人技学校 カウンセラーからの一言!

    自分のレベルに合った試験対策コースを選ぶことができるので、現状のレベルに自信がなく、不安な方にとっては選びやすい学校・コースとなっています!食事やスタッフのサポート等もしっかりしているので中長期の留学でもストレスを感じることなく勉強に集中できるのもポイントです。


まとめ

フィリピン留学ではいろいろな語学学校の選択肢があります。その中で自分に合った学校を探すのはなかなか難しいもの。この記事が少しでも学校選びの参考になれば幸いです。

CEBU21では、スタッフが取り扱いしている全ての学校を実地調査しています。最適な学校選びのカウンセリングを無料で行っていますので、もし学校選びで迷ったらお気軽にご相談ください。


フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング