フィリピン留学体験談

#64|千葉県EYさん(20代女性) LIFE CEBU 2週間 

CEBU21 2008-10-17 9,669
空港で入国審査等の手続を終え出口ゲートへ向かうと、外には各学校の看板を持ち、それぞれの新入生の到着を待つ人たちがたくさんいました

①出発当日


2008年8月24日から2週間、セブシティにあるライフ・セブという語学学校へ留学に行ってきました。


既に社会人として働いている私は、限りある夏休みをうまい具合に組み合わせて、何とかこの2週間を留学期間として当てることができました。


目的は、自分のさびた英語をブラッシュアップするためというものが前提でしたが、実際はきれいな海が見てみたいなぁとかもう一度学生気分を味わいたい、どこでもいいから海外旅行行きたいなど安直なものでした。加えてこのプロモーション価格、参加せずにはいられませんでした。


ライフを選択した理由は単にプロモーション対象学校で短期間の学生を受け入れていたのがここしかなかったからです。正直学校はどこも同じ気がしていたのでたいした調査もしないまま出発の途をたどりました。


 


2週間という短い滞在なので荷物は出来る限り小量に収めました。大きめのリュックと小さいスーツケース、それと首には小さいポシェットをぶらさげて、フィリピンプチ留学へ期待を弾ませました。


 


成田から直行便で5時間程度、セブ国際空港に到着しました。空港で入国審査等の手続を終え出口ゲートへ向かうと、外には各学校の看板を持ち、それぞれの新入生の到着を待つ人たちがたくさんいました。


その中からLIFEと書かれた看板を見つけました。待っていてくれたのは同じくライフの学生である韓国人の男の子でした。アルバイト的な感じでお手伝いをしているそうです。



 

  



 

また、マネージャーのアルビンさん(同じく韓国人男性。学内外で起こる事柄全般の窓口役をやってくれている大変頼もしいお方)もここで紹介されました。


いきなり難しい英語で説明されたらどうしよう・・・なんてびくついていましたが、彼らは親切かつ丁寧な口調と優しい英語で本日の予定について説明してくれました。


 


この日の入学生は私以外すべて韓国人でした。みなさん疲れた様子で、たいした会話もしないまま、バンにのって学校へ向かいました。


到着日、セブは雷雨に見舞われていました。車の中から初めて、セブシティの町並みを拝見し、その異様な風景に当初、困惑を感じずにはいられませんでした。あたり前ですが、日本の風景とは大きく異なり、何というか・・・、思い描くような東南アジアの下町風景だったからです。ここで2週間、わたしは生活するんだよなぁ、他人事のように考えていました。




体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:
地域別検索:
6ヶ月前に行ったマルタよりも、フィリピンのほうが英語の勉強にはもってこいです。英語が話せるようになりたいのだったら、その中でも、特に1ON1の授業の多いPHILINTERをお勧めします。
フィリピンの方がよい点は、まず、1ON1 クラスがあることです。マルタはグループレッスンのみだったので、発言の機会が少なく、個人個人の細かい発音を直す機会がありませんでした。
一泊二日でバンタヤン島に行って来ました。バッチメイト20人のうち12人です。男9人女2人、宿泊、食事、交通費、アイランドホッピングを含め2000ペソ
一泊二日でバンタヤン島に行って来ました。バッチメイト20人のうち12人です。男9人女2人、宿泊、食事、交通費、アイランドホッピングを含め2000ペソ
マンツーマンレッスンはリクエストをすれば授業内容の変更は可能です。
日本では考えられないほど安いので、セブ島に来られる方でマンゴー好きな方は是非とも食べて帰られてください。 他にはマンゴスチンなども売られているのを見ました。
英語での説明ですが、日本語に訳されたプリントがあるのでそれをみれば詳しく書いてあるので理解できます。
英語での説明ですが、日本語に訳されたプリントがあるのでそれをみれば詳しく書いてあるので理解できます。
セブ留学を決めた理由はマンツーマンレッスンが多いことと、費用が安いこと(滞在費・留学費用)海がきれいなことです
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
欧米人と話すとき必要以上に緊張してしまい結局黙りこんでしまう、その点フィリピン人は英語はしゃべれますがネィティブではないため気持ちが楽になり喋りやすい。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
少しヒアリングに慣れることができたかなぁというのと、 何とかしてコミュニケーションを取ることができるようになったことは、明らかに効果があったと思います。
フィリピン留学最大のメリットといったらやはり格安のマンツーマンレッスンだと思います
部屋は縦長12畳くらいの広さで最低限のものは揃っている印象を受けました。また、シャワーとトイレも清潔でした。
部屋は縦長12畳くらいの広さで最低限のものは揃っている印象を受けました。また、シャワーとトイレも清潔でした。
空港で入国審査等の手続を終え出口ゲートへ向かうと、外には各学校の看板を持ち、それぞれの新入生の到着を待つ人たちがたくさんいました
一般的な平日の過ごし方です。ある生徒の一日を追ってみました。
一般的な平日の過ごし方です。ある生徒の一日を追ってみました。
バンにはバスと違いエアコンが付いていますので、より快適に旅をすることができますが、エアコンの付いていないバスでも風が充分過ぎるほど通るので私はそこまで不快には感じることはありませんでした。
自分が受けたい授業の定員がいっぱいでないかぎり、次の日から自分の選んだ授業に参加することができます
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
MTMではおそらく全ての生徒が各週の月曜日からカリキュラムをスタートし、同じ日に入学した生徒をベッチメイトと呼びます。
韓国人同士は韓国語で通じても、やっぱり日本人のルームメイトに伝えなくてはならない事は一緒に生活していれば出てきます。こちらがもっと交流したいという意思を見せれば、休日に一緒に出かけるお誘いも来ます
韓国人同士は韓国語で通じても、やっぱり日本人のルームメイトに伝えなくてはならない事は一緒に生活していれば出てきます。こちらがもっと交流したいという意思を見せれば、休日に一緒に出かけるお誘いも来ます
韓国人同士は韓国語で通じても、やっぱり日本人のルームメイトに伝えなくてはならない事は一緒に生活していれば出てきます。こちらがもっと交流したいという意思を見せれば、休日に一緒に出かけるお誘いも来ます
とにかく英語でしゃべる事が1番大事なので楽しく勉強できています
とにかく英語でしゃべる事が1番大事なので楽しく勉強できています
とにかく英語でしゃべる事が1番大事なので楽しく勉強できています
入り口には常にガードマンが座っており、学生の入外出時の指紋スキャンが義務付けられていて、学生が今校内にいるのか、外出中なのかがすぐに分かるようになっていました。
入り口には常にガードマンが座っており、学生の入外出時の指紋スキャンが義務付けられていて、学生が今校内にいるのか、外出中なのかがすぐに分かるようになっていました。
入り口には常にガードマンが座っており、学生の入外出時の指紋スキャンが義務付けられていて、学生が今校内にいるのか、外出中なのかがすぐに分かるようになっていました。
他校のように多人数でないため、教師から食事担当の人に至るまで、親しい関係となれて、その分、親身な教育とお世話を受けることが出来て、感謝致します。
書き込み検索

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top