フィリピン留学体験談

#228|福岡県NFさん (20代女性) MTMUV 10週間

CEBU21 2010-08-09 12,618
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。

◎平日


630 起床 720 朝食 800 授業開始 1120 空きコマのため休憩or 宿題 1230 昼食


1330 授業再開 1650 授業終了(4限と8限は空きコマ) 友達としゃべる、宿題、寝るなどして過ごす


1800 夕食 ドミトリーで食べるか、友達と外食   宿題、おしゃべり、インターネット、お風呂 100 就寝


朝一からの授業は思ったよりきついので、朝が苦手な方は最初にスケジュールを組むときに1限をあけておいたほうが無難かなと思います。私は二週間たってから朝一と昼食の後の授業が空きになるようにスケジュールを調節しました。夕食後は自習室で勉強したり友達としゃべったり、ラーメンを食べたり(韓国人の友達が作ってくれる)して楽しく過ごしています。日本人としゃべるのはもちろん落ち着くし楽しいですが、韓国人とも積極的に友達になって、いろんなことしゃべるとスピーキングの練習になります。もちろん人によりますが基本的にみんな優しくて、日本人と仲良くしてくれます。つたない英語で話が伝わるのが意外に楽しいです。


 


 ◎休日                    


泊りがけで旅行に行ったり、ドミトリーで気ままに過ごしたり、買い物、マッサージ、勉強など、自分のしたいようにできます。


貴重な週末なので滞在が短い人はきちんと考えて過ごすとセブをもっと楽しめると思います。


最初の週末はスミロン島というところに一泊二日で行きました。ほんとに海がきれいで、最高な場所でした。セブにずっといたくなりました。


(写真はスミロンのものです。タクシー、大型バス、ボートを使って3,4時間ほどで着きました)


  

 


◎セブに来て思うこと◎


私は日本人、韓国人とも友達に本当に恵まれたので、今まで本当に楽しく過ごしてきました。最初の印象は、暑い、汚い、危ない…とかネガティブでしたが、セブは本当にいいところです。買い物に行けば生活用品や食べ物は何でもそろうし、カフェ、レストラン、マッサージショップ、カジノやクラブもあります。なにしろ物価が安いので、日本人にとっては贅沢できる場所だと本当に思います。あとは、フィリピン人は明るい、ジョークが好き、歌がうまい、ダンスがうまい。私が出会った人たちはいい人ばかりです。気候は少し暑いですが、夜は自然の風がすごく心地よいときもあります。日本ほどきれいで整ってはいませんが、そんなことよりももっと違う良さを感じ取ることができるんじゃないかなと思います。


大学生活の中で一度英語が嫌いになって、留学したら何か変わるかなと思ってここに来ましたが、私の場合は英語が本当に好きになりました。母国語が違う人同士が英語をツールにして通じ合えることに感動したし、言語のもつ力を感じることができました。私の先生はネガティブなことを一切言わず、いつも励ましてくれるので、授業は本当に楽しいし、ポジティブになれました。あとは、もし韓国語の知識が少しでもあれば、もっといいと思います。ほとんどが韓国人の学生なので、会話の練習がみっちりと、無料でできます!私は中国語しか分からなかったので本当に残念でした…。


留学の目的やレベルは人それぞれ違うと思いますが、一番大事なのは、人とのつながりを大切にして、ここでの生活を楽しむことかなと思います。最後に、ここは確かに日本人にとっては金銭的にも生活しやすい場所ですが、現地の人たちにとっては決してそうではないことを忘れてはならないと思います。


 




フィリピン留学 体験談・口コミ・評判

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:
地域別検索:
先生は、とてもフレンドリー&親切で毎日楽しく、授業に参加していました。私の担当の先生は、授業に私が飽きないように、勉強の準備がしっかりされていて毎回充実した授業を受けることができました。
UVでは、1日の授業がマンツーマン3時間、グループクラス3時間の生徒が多いです。
Koreanの若者と楽しく過ごし、学生時代に帰った気分でした。仲間に入れてくれてありがとう。フィリピンは定年後にまたゆっくり過ごしたいところです。
英語の勉強が低コストでできるというのはもちろんのこと、他にもセブ滞在には魅力がいっぱいです。
3ヶ月という期間は留学前は長く感じたのですが、学校や授業のリズムに慣れてしまうと、本当にあっというまでした。
3週間と短い留学であったが、様々なことが勉強できた。フィリピンという発展途上国で日常生活を送ることで日本での生活の便利さや幸福さを感じた。
今後は更に英会話のレベルを上げるため、貯金をして来年また留学しようと思ってます。
留学費用が安く済むことと、積極的に過ごせば、モールやレストランなど、学校以外のどこでも日常英会話を勉強することができる。 フィリピン人は基本的に明るくフレンドリーなので、たくさん話しかけてくれる。
なにより僕が感じたことは、MMBSの先生は本当に素晴らしい先生たちという事です。 時には自分の悩みや、将来の構想なども話せるくらいで、どんなに疲れていたりしても授業は休もうとは考えませんでした。
たっくさんの素敵なお友達ができたこと、こんなにも素敵な体験ができたこと、私は一生忘れません。最高の夏をありがとうございました
実感はなかったのですが今日結果を受け取ったところリスニングが100点以上アップしていました。期待以上でした。一ヶ月でこんなにも伸びるもんだなぁと少し自分でも関心してしまいました。
。フィリピン人や韓国人や外人など、フィリピンの人がすごく親切なので、友達づくりのいいところとも言えます
。フィリピン人や韓国人や外人など、フィリピンの人がすごく親切なので、友達づくりのいいところとも言えます
ここでは“open mind”が大事なので、積極的に先生に声をかけたり、韓国人の学生と話したりするのがかなり楽しいので、そして、ここの授業も週末も楽しくできます!
フィリピンに来る前はフィリピンで英語を勉強する事にかなり不安を覚えていました。今は、またCIPに長期の連休にでも訪れて、先生や生徒との会話を楽しみたいと思っています。
フィリピンに来る前はフィリピンで英語を勉強する事にかなり不安を覚えていました。今は、またCIPに長期の連休にでも訪れて、先生や生徒との会話を楽しみたいと思っています。
ぜひ行くべき!ここでさらに友達になれます。本当にいい思い出ができます!思い出がこみ上げてきて泣きそうです。
フィリピンに来る前はフィリピンで英語を勉強する事にかなり不安を覚えていました。今は、またCIPに長期の連休にでも訪れて、先生や生徒との会話を楽しみたいと思っています。
まわりの学生達、特にスパルタコースの学生は誰もが勉強への意識が高いので一緒に勉強したり、グループディスカッションの授業を受けたりする中でとても刺激になりました。
時間が限られていたので4週しか滞在できませんでしたが、勉強も旅行も満喫された様子でした。
先生はホスピタリティーあふれるフィリピン人。同じアジア人として辛抱強くこちらの話を聞いてくれます。 学校にもよるかもしれませんが、休日も先生と過ごすことが大抵可能。(英語漬け)
CIPはとても良い所です。 先生達は特に私に正しい発音を教えてくれました。 単語力も上がりましたし、先生や友達と会話をしていると自分の英語力が 上がった事を感じる事ができうれしく感じました。
今回の旅行で、韓国人のお友達ともよりいっそう仲良くなれたし、素敵な思い出ができました
OKEAには日本人の生徒がほんとうに少ないので、授業以外でも英語を使わなくてはいけない場面が多いため、すごく良い環境だと思います。
英語を勉強したい…と思いつつも、なかなかスタートできなかった長~い期間を、この1カ月半で抜け出す事ができました。
今週末も、韓国レストラン、カラオケ、プール、BBQと、とても楽しみました。OKEAは、近くに無料で入れるプールがあり、BBQもする事ができます。
今週末も、韓国レストラン、カラオケ、プール、BBQと、とても楽しみました。OKEAは、近くに無料で入れるプールがあり、BBQもする事ができます。
マネージャーの佐藤さん、先生方、バッチメイト、ルームメイト、ワーカーの方々、皆さんに感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
私に関わってくださった全ての方々に心より感謝しています
私に関わってくださった全ての方々に心より感謝しています
交通機関を利用すれば30分もしないで 繁華街に行くこともできますし、買い物もできますので私の場合は不便だと思っていません。 単純な理由でCIPでの語学留学を決めたのですが、今では本当によかったと感じています。
ネイティブ、フィリピン人にティチャー共にオープンな人が多く 仲良くなりやすくて授業以外でも買い物に行ったり、遊びに行ったりしてます。
友達になれた人とももっとコミュニケーションをとれるようになりたいです。今回、貴重な体験ができて良かったと思います。
友達になれた人とももっとコミュニケーションをとれるようになりたいです。今回、貴重な体験ができて良かったと思います。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
個人的な感想ですが、納得のいく成果を出したいと思うと、やはり六ヶ月の滞在期間は必要ではないかと感じています。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
みっちり英語漬けで頑張るのもあり。 時間をかけて少しゆったり勉強するのもあり。 CIPは、それぞれの目的に沿って自分で授業を作っていける。そんな学校だと思います。
「24時間英語漬け」のC21のコンセプトが効果的に機能しています。食事は毎食、韓国料理を中心に、複数の副食が用意され好みに合わせて取り分ける形式です。非常においしく頂きました。
「24時間英語漬け」のC21のコンセプトが効果的に機能しています。食事は毎食、韓国料理を中心に、複数の副食が用意され好みに合わせて取り分ける形式です。非常においしく頂きました。
私は2月の初めから、4月末までの3カ月間、MTM(JYとUV)に滞在したものです。 初めの3週間はJYキャンパス(以下JY)にて、残りの9週間はUVキャンパス(以下UV)に滞在しました。
書き込み検索

留学相談LINE

受付時間 / 24時間

LINE相談

メール相談

受付時間 / 24時間

お問い合わせ

SNSで相談する

LINE/Instagramなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
カウンセリング Back to top