フィリピンの語学学校比較・徹底取材記!

CELLAプレミアムの徹底取材記!オトナ留学に人気の理由を大公開

留学カウンセラー 日名子陽介 2016-10-04 3,432
CELLAの知りたかった全てを完全網羅!
CELLAの知りたかった全てを完全網羅!
CELLAの知りたかった全てを完全網羅!

語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか?

CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回訪問したCELLAプレミアムキャンパスは韓国資本の学校にしては珍しく、日系校以上の最新施設が女性の留学生に大人気です。また女性だけではなく幅広い年齢層の生徒が日夜勉強に励んでいる学校です。そのCELLAプレミアムキャンパスを訪問して、徹底取材してきました。

そのCELLAプレミアムキャンパスに訪問して、徹底取材してきました。

CELLAの知りたかった全てを完全網羅!

学校訪問日 : 2019年9月10日(再訪)


訪問したCEBU21スタッフ :

CEBU21カウンセラー 日名子 陽介
CEBU21人気No.1のカウンセラー。毎日2~3人名の留学カウンセリングを担当しており、英語圏への2ヶ国留学、学部留学、インターンシップなどの相談にも対応しています。


訪問したCEBU21スタッフの英語レベル : TOEFL : 530点 / Versant : 63点

CELLAの知りたかった全てを完全網羅!

CEBU21のフィリピン留学語学学校訪問記

CELLAプレミアムの基本情報をおさらい!

今回学校をご案内いただいたCELLAプレミアムのスタッフ
CELLAの知りたかった全てを完全網羅!
桃(もも)さん|CELLA日本人マネージャー
CELLAに勤務して5年以上いるベテランマネージャー。東京生まれの東京育ちで、いつも笑顔でテキパキと応対してくれ面倒見がいいので、安心して生徒を任せられるマネージャーです。ユーモアのセンスもあり、生徒からはいつも大人気なマネージャーです。但し、門限を破ったり、レッスンを頻繁に遅刻する生徒にはとても厳しい (?)ようです。CELLAには、桃さんの他にTEIさんという日本語が堪能な韓国人イケメン男性スタッフもいます。
CEBU21 Staff

CELLAプレミアムは創立から何年目を迎えましたか?

CELLA学生寮の外観(2014年新築)

2006年2月なので、今年で13年ですね。セブの中では歴史のある学校です。その間、2回ほど移転をして、2014年12月にこのキャンパスに移転してきました。

CEBU21 Staff
CEBU21 Staff

CELLAプレミアムはどんな特徴で、どういう生徒さんにおすすめしますか?

CEBU21 Staff

CELLAは大規模校ではないので (約80名)、先生、スタッフ、生徒の距離感が近く、和気あいあいとしていて、とてもアットホームな雰囲気だと思います。そして勉強については良くも悪くも自分次第ですね。すごく勉強したい方にも合うと思いますし、リラックスしてセブでの生活体験を満喫したいという生徒にも合うと思います。この近辺は治安も良く、徒歩圏内スーパーやハンバーガーチェーンのジョリビー、スターバックスがあるので、本当に住んでいて困ることはほとんどありません。ただ、スパルタのように厳しくして管理されて勉強したいという生徒にはあまり向かないですね。

あとやはりCELLAの特徴は、TESOLコース、ACEコース、ワーキングホリデーコースなど、他校にないコースラインアップですね。(現在はセカンドキャンパスのCELLAユニキャンパスでのみ開講)
私がもしお金を払って留学する場合、一般英会話だけでなく、帰国後あるいは英語圏に留学した時に役に立つ専門的な勉強もしてみたいので、そういう意味では、例えば3ヶ月という留学期間があれば、様々な専門コースがあるのは魅力ですね。

CEBU21 Staff

CELLAの国籍比率と年齢比率を教えてください。

CEBU21 Staff

時期による大きな違いはなく、韓国人50%、その次に日本人(25%)、台湾、ベトナムですね。最近は中東からも生徒が来るようになりました。基本的には、日本人が韓国人の生徒数を上回ることはありません。

CEBU21 Staff

学校付近の治安で、特に気を付けるべきなのはどのようなことですか?

CEBU21 Staff

この近辺、特にAS Fortuna通りの治安はセブの中心地の中でも一番だと思います。以前は砂利道だったのでが、最近開発が進んでコンクリートで平になったので、歩きやすくなりました。また、ちょうどAS FortunaからCELLAに行く曲がり角に、2014年頃ジョリビーができ、夜でも明るいので歩いていても不安はないですね。ジョリビー横にはマッサージショップができ、女性の生徒さんは頻繁にご利用されます。あと徒歩5分でスターバックスと高級食材を扱うスーパー”Rustans”もあります。

学校の詳しい情報はこちら

CEBU21 Staff

桃さん、ありがとうございました。
それではこれから学校の勉強面から細かく取材していきます。

CEBU21のフィリピン留学語学学校訪問記

CEBU21が独自評価!CELLAプレミアムの総合評価をチェック!

まずは学校を見る上で重要なポイントとなる計10項目の評価を見ていきましょう。私が視察した後にCELLAプレミアムを多角的に評価した内容となっています。

※ただし『数値が低い=悪い評価』に該当しない項目もあります。(例:スパルタ度やEOPは好みの問題なので高ければ良い、という訳ではない為)その為、これらの点数の平均点や総合点の算出は行っておりません。あくまでご自身が求める留学環境と照らし合わせてご参考になさってください。

学習環境

カリキュラム

カリキュラムの豊富さ、試験対策コースの実績

4.0

講師

講師の質やレベル、正社員割合、講師変更システム等

4.0

EOP

母国語禁止ルールの有無、生徒の意識

3.0

スパルタ度

外出禁止ルール、学校規定等

2.0

校内の雰囲気

スタッフや先生の対応、生徒の雰囲気等

4.0

滞在環境

立地・治安

空港からのアクセス、周辺環境、治安状況

4.0

学校施設

ジム等の施設、売店の品揃え、自習室等

4.0

部屋

設備、きれいさ、水回り

4.0

食事

お味は?辛さやメニューの豊富さ等

4.0

ネット環境

部屋での接続、Wi-Fiスピード等

3.0

取材ポイント1

CELLAプレミアムの学習面をとことん取材しました。

フィリピン留学での英語学習の成果を高めるには、マンツーマン授業を受ける際の講師の質や目的に合ったカリキュラムが大きく影響を及ぼすとCEBU21では考えています。そこで、CEBU21独自の視点で語学学校の学習内容を探ってみました。

各コース・分野ごとの専任講師制は設けているか

解説: 各コース、各分野に特化した専任講師を設ける事で、より体系化したプロの授業を受ける事ができます。

ESLについては、4セクション(Speaking、Writing、Reading、Listening) をすべて講師が対応できるようにトレーニングしています。そのためマンツーマンレッスンは、コマ数の中で自分の強化したい分野の勉強をすることが可能です。

マンツーマン授業での講師変更・指名が柔軟に対応しているか?

解説: 柔軟な講師変更・指名システムを設けている学校なら、自分に合ったレッスンを効果的に受講する事ができます。

可能です。基本火曜日と水曜日に講師の変更するリクエストフォームを出すことができます。但し、講師の変更はその講師の評価にも影響するために、明確な理由がなければ不可になります。例えば性格が合わない、発音が聞き取れないなどはOKです。

どのように生徒さんのレベル管理をしていますか?

解説: 中長期の留学では、学校のレポートを活用して弱点分野を明確にできます。そこで苦手な部分の学習を強化し、バランス良くレベルアップを図ることが可能。そのため、学校が生徒さんのレベル管理やマンスリーレポート作成などをしているか確認しておくといいでしょう。

CELLAでは9段階のレベル分けがされていて、各生徒の入学時のレベルから各生徒のカリキュラムを作成していきます。その後4週間ごとにプログレステストがあり、各生徒の英語力進捗を分析して、アカデミックアドバイザーが生徒にフィードバックしています。

学校スタッフイチオシのマンツーマンレッスンのコマ数は?

解説: マンツーマン授業は多ければ良いというものではありません。多くの生徒さんを見てこられたスタッフだからこそ判断できる理想のコマ数を確認しておきましょう(期間や個人差がありますので、一意見としてお読みください)。

ズバリ、1日6コマのPower Speaking6コースがイチオシです!

マンツーマン7コマを受講される方が多いですが、グループ授業を含めて9コマ連続レッスンとなり、少しきついので、最初はマンツーマン授業は6コマにしておき、1コマ休憩の時間があったほう良いと思います。

生徒さんは自習室をどのくらい利用されていますか?

解説:ノンスパルタ校でも、自習室を利用する生徒さんが多い=マジメな校風で、あまりにも自習室の利用が少ないようだと遊ぶ雰囲気がメインの語学学校であることが多いです。

平日は60%ぐらいの生徒が夜遅くまで自習室で勉強をしています。あとはWi-Fi環境がある『Go Go Cafe』で勉強している生徒もいます。基本日本人生徒は、夕食後も真面目に勉強していますね。

不真面目な生徒さんへの罰則等は設けているか?

解説: 罰則がない=無法地帯。生徒みんなが快適な留学生活を送るにはきちんとした秩序が必要。意外と見落とされがちですが、結構大事なポイントです。

はい、あります。生活面・勉強面ともに規則がありますが、3回警告を受けると退学になります。レッスンは無断欠席が5回続くと、1回の警告になります。 但し実際に退学になった生徒はほとんどいません。たまに門限を破る生徒はいますが、レッスンなどは皆さん余程体調が芳しくない時を除いては、きちんと出席しています。

イングリッシュオンリーポリシー(EOP)の徹底度

解説: 英語以外の言葉を話すと罰金を設けるといった学校もあれば、校内は日本語が飛び交う学校もあります。この制度を徹底している学校ほど、プライベートの時間も英語を用いる機会が増えるので英語力が向上していくでしょう。

EOP制度はCELLAプレミアムキャンパスでは採用していません。

何か学校が行っているユニークな活動はありますか?


取材ポイント2

CELLAプレミアムの生活環境を細か~く見てみました。

CELLAの寮生活での環境を見ていきましょう。フィリピン留学での生活環境でチェックするべきポイントは主に2つあります。それは、お部屋の中の快適度とお部屋以外の共用部の充実度。これらの点に着目し、留学生活を送る上で気になるポイントをピックアップしてみました。

CEBU21はココを見る! お部屋の中の生活環境を徹底チェック!

お部屋の中のWi-Fi速度
Wi-Fiは繋がりますが、あまりスピードは速くありません。
広さ、清潔度は?
1,2人兼用の2人部屋は、とても広く綺麗でリラックスできるお部屋です。 ソファーや液晶テレビ、キッチンなどが完備されています。
ベッドの大きさ、間隔、マットレスの質は?
ベッドの大きさは普通ですが、お部屋が広いために4人部屋は二段ベッドではなく、お部屋の圧迫感はありません。
水回りは?(水圧、お湯の温度、清潔度)
バスルームはホテル並みです。シャワーは2タイプあり、両方とも水圧が強いです。また、トイレは手動のウォッシュレットがついています。
設備は?(コンセント数、冷蔵庫やセキュリティボックスの有無)
冷蔵庫は多いタイプが完備されています。 クローゼットは鍵がかかるようになっています。
他国籍の方との相部屋は可能か?
可能です。
備考
文句なしにお部屋を含めた施設は、セブでトップレベルです。 特に2人部屋の広さとソファーがある空間は、あまりにも居心地が良すぎて、休憩時間にそのまま居眠りしてしまう生徒が多いようです。ホテル並みのバスルームも使い勝手が良く、ここで滞在するのに慣れてしまうと、他校に編入するのは難しくなるようです。

CEBU21はココを見る! その他の施設・設備は? 施設重視派はココをチェック!

ジムやプールの設備の有無
プールはありません。 フィットネスジムはそれなりの器具が揃っています。サウナルーム(有料)もあります。
Wi-FiエリアのWi-Fi速度
お部屋以外の場所のWi-Fiはありません。
洗濯のシステムは?
週3回(2週間に1度シーツ交換)
自習室の詳細は?(人数分のブースがあるか、24時間利用可能か、Wi-Fiはつながるか)
自習室は深夜12時まで利用可能です。
Wi-Fi は繋がりません。
ナース・ドクターの往診サービスは?
往診サービスはありません。
売店の品揃えは?
充実しています。
両替は学校内で可能か?
不可
食事
少し韓国料理が多いようですが、食べられないレベルではありません。学内に『Go Go Cafe』というカフェも併設されています。 そこで皆さん軽食やコーヒーを飲みながら、勉強したりすることができます。日本人が経営しており、味もいろいろ研究しているので、カレー、とんかつ、ラーメンなどは日本人生徒から大人気です。
周辺施設(レストラン、コンビニ、ATM、タクシーのつかまりやすさ)
治安が良く周辺にはJ Centerという大型のショッピングモールもあり、便利です。

桃さんから これからフィリピンに留学を考えている方へ一言


取材ポイント3

CELLAプレミアムを選ぶ上でのポイントまとめ

CELLAプレミアムはこんな人に向いています

初めての海外留学で、『英語力はまだまだ初心者だからある程度はリラックスして勉強したい』『快適な施設と便利な周辺環境の中で 落ち着いて勉強したい』方には最適な学校です。アットホームな環境なので生徒とスタッフ、先生の距離が近く、地元の方々と仲良くなることもできます。ボランティア等、より色濃いフィリピン文化を学びたい人にも向いていると思います。

CELLAプレミアムはこんな人には向いていません

スパルタの環境ではないために、夕食後もきちんと勉強する癖がついていない方は、誘惑に負けて遊んでしまう可能性もあるので、そういう生徒にはあまり向いていないかもしれません。





   全体一覧   セブ   クラーク   バギオ   バコロド   ダバオ   マニラ   その他   
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回はセブシティ中心に位置している大規模校、CIAについてレポートします。 一般英語だけではなく、TOEIC、IELTS、TESOL等、中…
2016-11-21
留学カウンセラー 漆間景子
4,526
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。治安の良さ・清潔な都市として有名なダバオ にあるE&G校。最高のロケーションとアットホームな…
2016-11-15
留学カウンセラー 日名子陽介
2,635
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回訪問したのは創立から19年の歴史を誇るマニラの伝統校、CNN Quezon(ケソン)校です。質の高い授業や、人気の講…
2016-11-10
留学カウンセラー 中居良輔
3,177
英語を学ぶ上で一番伸ばしたいスキルは、やはりスピーキング力ではありませんか?そんなあなたのために今回はBaguio JICのPower Speakingコースの特徴をご紹介します。外出した時にでも、ふと日常英会話が話せるようになりたい方、フィリピン留学後のワーキングホリデーを考えている方はぜひご覧ください。 目次 1 ポイント1|柔軟なスタイルのマンツーマン授業で、学びたい教科だけを選べる 2 ポイント2|豊富な10種類のグループクラスで幅の広い英語学習が可能に 3 ポイント3|バギオでは珍しい、外出OKな規則 4 まとめ …
2016-11-04
JIC Baguio
1,800
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回訪問したのは、セブ郊外にあるスパルタの老舗校CG ESLです。 …
2016-11-01
留学カウンセラー 久保光博
4,075
こちらは移転・統合前の旧キャンパス時代の訪問記となります。本校はZA English UVキャンパスに名称変更後、2019年9月に閉校となりました。( ZA English Academy と統合される形となっております。) 語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか…
2016-11-01
留学カウンセラー 漆間景子
3,408
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回初めて訪問したMK EDUCATION校は、教育都市イロイロにあるヴィレッジ内にある韓国…
2016-10-17
留学カウンセラー 日名子陽介
3,062
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? English Fellaはフィリピンで初めて校舎として独自の建物を建設した、現在のセブ留学のスタイルを確立した先駆け的存在の学校です。キャンパスの敷地面積はセブ随一を誇ります。…
2016-10-12
留学カウンセラー 漆間景子
4,782
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピン留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回訪問したCELLAプレミアムキャンパスは韓国資本の学校にしては珍しく、日系校以上の最新施設が女性の留学生に大人気です。また女性だけではなく幅広い年齢層の生徒が日夜勉強に励んでいる学校です。そのCELLAプレミアムキャンパ…
2016-10-04
留学カウンセラー 日名子陽介
3,433
セブで一番歴史のある韓国経営のCPILS(シピルス)。 最近は最先端の設備を誇る日本人経営校を選ぶ生徒が多いですが、勤続経験の長い講師やネイティブ講師から直接英語を学べる学校、そして国際色の豊かさなど、アカデミック面を最優先する生徒の中では今でも人気校の一つです。 そのCPILSに訪問して、徹底取材してきました。 …
2016-09-26
留学カウンセラー 日名子陽介
4,617
語学学校の評判や口コミ・体験談がフィリピンの留学の全てだと思っていませんか? CEBU21では経験豊富な留学のプロ目線から見た「真の学校評価」をお伝えしていきます。今回訪問したのは、日本人の学生が少ないフィリピン留学の「穴場」ことバコロド地域。その中で老舗の大学付属校として名高いLSLC校の実態をお伝えしていきます。 地元サンアグスティン大学の付属語学学校なだけあって、同大学生…
2018-03-14
留学カウンセラー 久保光博
3,495
英語”超初心者”の私にはどんなコースを選んでいいのか見当もつかない。そう感じていませんか?ほとんど英語を学んだことがない方がどのコースが合っているのか決めるのは至難の業です。そこで今回は、英語超初級者のあなたがIntensive Basicコースを選ぶべき3つのポイントをお教えします。この記事を読めば、あなたがBaguio JIC校のIntensive Basicコースに合っているかどうか明確に分かることでしょう。 目次 1 スパルタ/セミスパルタの違いは英語の伸びを左右しない 2 ポイント1|マンツーマンレッスンが多い 3 ポイント2|グループレッスンはネイティブ講師との英会話授業 4 ポイント3|単語テストも自習も「強制」です 5 まとめ …
2016-08-15
JIC Baguio
1,388
日本や韓国、台湾などアジアから留学生が急増しているフィリピンの英語語学学校。人気のセブ島だけではなく、バギオ、クラーク、マニラなど様々な地域が留学先として選ばれています。こういった語学学校はどのように誕生し、人気を博していったのでしょうか。以外と知られていないフィリピン留学の発展の歴史と魅力をご紹介します。 目次 1 フィリピンの語学学校発祥の地:マニラ 2 現在のフィリピン留学のスタイルが確立した場所:バギオ 3 最もポピュラーな留学先:セブ島 4 フィリピンの各地に語学学校が設立され、留学スタイルも多様に 5 まとめ …
2016-07-29
CEBU21ライター 李 定恩
2,066
書き込み検索

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top