フィリピンの語学学校比較・徹底取材記!

久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

CEBU21 久保 2018-07-20 2,270
久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。


久保光博

久保’s EYE
フィリピン留学の黎明期より活躍する、業界関係者なら知らぬものはいないCEBU21の久保光博(クボ ミツヒロ)。彼独自の切り口が鋭い視点でフィリピン留学の裏側を語る【久保’s EYE】。シリーズ第1回目となる今回は学校選びの重要な要素である「留学生の国籍比率」について語ってもらいます。

こんにちは、CEBU21の久保です。皆さまは学校選びをするとき、『多国籍』『日本人比率』という情報をチェックされた事はありますか?

留学エージェントはもとより、もしかしたら語学学校の現場で働かれているスタッフ様もここまでは説明してくれないであろう、国籍比率や多国籍な語学学校の環境の実態を詳しく述べさせて頂きます。後悔のない学校選びをしたいなら、お読みいただいて損はさせません。

 

久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

『フィリピン留学は韓国人だらけ』は昔の話?


さて、皆さまはフィリピン留学の語学学校がどのような国籍比率で成り立っているかご存知でしょうか。実はたった10年の間でも以下のように変遷しているのです。

語学学校の国籍比率

1995年~2010年:ほぼ全員韓国
2010年~2014年:韓国>日本
2015年~2016年:韓国、日本>台湾
2017年~2018年:台湾>日本、韓国>ベトナム、中国 + 学校によっては中東諸国、タイ、ロシア

ひと昔前までは韓国人9割の学校はざらにありましたが、最近は韓国系の老舗校でもこのように国際化が進んでいます。(ここまではたいていの留学エージェントが教えてくれます。)

現状を見てみると “総じて”多国籍にはなっていますし、日本人生徒が多いと謳われる日本人経営校でも、2017年以降は日本人のみというところはほぼ無く、一部では外国人生徒のほうが多いという学校もあります。

学校によってその割合や偏りは異なりますので、より多国籍な環境で勉強したい!という方は次で述べるデメリットも確認しておきましょう。


久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

多国籍な語学学校のデメリットとは?


フィリピン留学 久保’s EYE| 多国籍な語学学校のデメリットとは?

色々な国の留学生が集まる多国籍な学校のメリットは“多くの国籍の生徒様と交流できる”、“授業以外でも英語を使えるチャンスが多い”という点に尽きます。しかし、それだけではない、多国籍な環境でのデメリットとはどういった点が挙げられるのでしょうか。

① 予約は争奪戦!

台湾やベトナムの方の申込み時期はとにかく早いです。留学シーズンのピーク(1月、2月、7月、8月)は数ヶ月前には満員になってしまうので、日本人の方が留学を検討し始めるころには学校やお部屋タイプの選択肢が少なくなっているのが実情です。

② 学食のメニューが良くも悪くもインターナショナル

台湾の方が好む薄い味付けの食事、韓国人必須の辛いキムチなど、人によっては口に合わない食事が出ることもあります。(逆に日本食が出る機会も増えたのはメリットと言えるでしょう。)

③ 生活習慣が違いすぎる

3人部屋以上の相部屋で複数国籍生徒が滞在した場合、あまりにも生活様式が違うことで、順応性の低い方だとその違いが気になって仕方がない。(体臭、宗教観、価値観の違いなど)

食事や生活習慣については人によってはかえってメリットになる場合もありますが、申込時期の違いによる空き問題は、かなり多くの日本人生徒にとって死活問題となっています。

多国籍な語学学校で留学を検討している場合は、なるべくお早目にご相談いただくのがおすすめです。


久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします

日本人比率30%に騙されてはいけない!?


フィリピン留学 久保’s EYE| 日本人比率30%に騙されてはいけない!?

さて、では学校選びを進める際に多国籍な環境を重視したい方はどういった点に注意すればよいのでしょうか?

学校の情報ページやクチコミサイトには『日本人率』『国籍比率』が書かれているでしょう。ただ、この情報はどの語学学校も年間の平均値となっています。

もちろんウソではないですし、一部の留学エージェントではこういった事自体を知らない場合もあります。

そのため、表面上の情報だけで比較検討をして(この学校は多国籍でいいかも!)と感じても、留学に行く時期が2か月ずれるだけで実際の国籍率はこのように大きく違ってきます。

1月 2月 3月 4月 5月 6月
月初から韓国人生徒のピーク、下旬から台湾人生徒のピーク。 中旬まで韓国人生徒、下旬まで台湾人生徒のピーク。上旬から日本人大学生のピーク開始。 下旬まで日本人大学生のピーク。 日本人の社会人退職後の2ヶ国留学含む中長期留学の出発が比較的多い。 ベトナム生徒がこの月から7月いっぱいまでピーク。 下旬から台湾人生徒のピーク開始。
7月 8月 9月 10月 11月 12月
韓国人生徒のピーク、台湾人生徒のピーク。 韓国人生徒のピーク、台湾人生徒のピーク。上旬から日本人大学生のピーク開始。 下旬まで日本人大学生のピーク。 - - -

そのため3月や8月中旬などは(思っていたより日本人が多いな。)となりがちです。
致し方ないことではありますが、事前に知っておくのとおかないのでは大きな違いがあるでしょう。


久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

年齢層も時期によっては大きく偏る場合があります。


フィリピン留学 久保’s EYE| 年齢層も時期によっては大きく偏る場合があります。

社会人が多い学校や、なるべく学生が少ない学校に行きたい!といったご要望をいただくこともあります。そういった際はやはり同様にシーズンによる年齢層の違いを理解しておくことが大切です。

例えば語学学校によっては

  1. ・7/20~8/20と3/20~4/5の期間は日本の高校団体が多い
  2. ・1月と7月は韓国人が多くても、その層はほぼ親子留学
  3. ・5月と6月は、その過半数がベトナム人のジュニア団体

と客層・年齢層が偏る時期・シーズンも実は多くあります。

もしあなたが

“小さい子供が多い環境は騒々しそうだから避けたい”、
“日本人が多い環境は問題無いが高校生ばかりは勘弁“

というご要望をお持ちであれば、これはもうここまでの実情を把握されている“頼れるカウンセラーに相談する以外道は無い”といえます。

当社CEBU21のカウンセラー陣は季節をずらして語学学校のリアルな様子をチェックしています。


久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

そもそも、生徒の国籍比率は重要なのでしょうか?


フィリピン留学 久保’s EYE| そもそも、生徒の国籍比率は重要なのでしょうか?

結論から申し上げると、数%の国籍率の違いに対して神経質になる必要はありません。

国籍比率のバランスが取れている学校は多くの国籍の留学生と交流を取れますが、あくまでグループ授業や放課後といった時間に限定されます。

なぜなら1日平均8時間あるうちの授業の半分以上はマンツーマン授業だからです。先生と一対一ですので、国籍比率は関係ないと言えるでしょう。

また1日の中で数時間受けられるグループ授業も、大半が講師1名に対し、生徒5名ほどの小グループです。グループ内に日本人が1人いるだけで日本人率は20%ですし、2名なら一気に40%に日本人率は跳ね上がります。こう見ると日本人率20%と40%の違いはそう大きな問題でないことが分かります。

「放課後に他の国の留学生とたくさん交流を持ちたい!」という方でしたら多国籍な学校がおすすめですが、そうでないのであればそこまで気にする事もなくなります。


久保’s EYE|多国籍な学校の『要注意点』をお教えします。

久保’s EYE(総評)


いかがでしたでしょうか?
「多国籍」や「インターナショナルな雰囲気」 という言葉に惑わされず、どういったデメリットがあるか、どういった環境が自分にとって必要かを知ることで到着後「こんなはずではなかった…」という学校選びのミスマッチは大幅に減らすことができます。

もし詳しく学校について知りたい、話を聞いてみたいと思われましたらお気軽にお問合せご来店(カウンセリング予約) ください!


CEBU21公式のfacebook、twitterページにてCEBU21最新記事の更新情報が確認できますので、是非フォローください!

Written by CEBU21留学カウンセラー
久保 光博
営業企画部長
中央大学英文科を卒業後、大手旅行会社に就職。退職後、オーストラリアで長期留学→米国企業のシンガポール支社で勤務→欧米の留学事業→フィジー専門の留学会社勤務を経た後、株式会社イージーグループに入社。営業企画部長として大手企業の英語研修案件等を担当。
『NEWS23』、『WBS』、『アルク社 海外で働く』等に出演・掲載有

▽CEBU21スタッフのご紹介はこちら






CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ!前回は留学中の1日(午前中)をお伝えしましたが、引き続き今回は、お昼から放課後についてお伝えします!※編集の関係上、前回から非常に時間が空いての更新となります。 目次・11:50~…
2019-11-15
CEBU21 佐藤
836
日韓関係の悪化、対立。昨今メディアでは連日のように日本と韓国の対立が報道されています。それが原因で旅行や留学の計画を見直されている方もいらっしゃるのではないでしょうか? …
2019-08-22
CEBU21 中居
1,700
留学会社CEBU21で人事担当として勤務している羽野(ハノ)です。 皆さんは留学経験や英語を活かした仕事をしたいと考えたとき、「留学の経験を活かして~」や「英語を使った仕事がしたい~」と自己PRしていませんか? 意外と知られていないNGな自己PRや、英語を使った仕事に就きたい、留学後の転職…
2019-07-05
CEBU21 羽野
1,340
CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ!連載第二回目の今回は実際にはじまった留学生活に…
2019-01-21
CEBU21 佐藤
1,800
皆さんはじめまして。CEBU21カウンセラーの漆間(うるま)です。いきなりですがワーキングホリデー(以下ワーホリ)という制度をご存知でしょうか?海…
2018-12-25
CEBU21 漆間
1,378
久保光博 久保’s EYEフィリピン留学の黎明期より活躍する、業界関係者なら知らぬものはいないCEBU21の久保光博(クボ ミツヒロ)。彼独自の切り口が鋭い視点でフィリピン留学の裏側を語る…
2018-12-20
CEBU21 久保
1,372
留学会社CEBU21で人事担当として勤務している羽野(ハノ)です。 …
2018-09-14
CEBU21 羽野
2,708
CEBU21の新入社員「AD佐藤」が初めてのフィリピン・セブ留学にチャレンジ! …
2018-09-03
CEBU21 佐藤
2,971
こんにちは。CEBU21の留学カウンセラー日名子です。突然ですが、フィリピンで人…
2018-08-15
CEBU21 日名子
2,758
久保光博 久保’s EYEフィリピン留学の黎明期より活躍する、業界関係者なら知らぬものはいないCEBU21の久保光博(クボ ミツヒロ)。彼独自の切り口が鋭い視点でフィリピン留学の裏側を語る…
2018-07-20
CEBU21 久保
2,271
留学カウンセラーの中居です。連日多くの留学相談をCEBU21へお寄せいただき誠にありがとうございます。そこで毎度のように「空きが少なくなってきております…」とお伝えしなければいけない状況が続いています。 私自身、旅行サイトで 残り1名分…
2018-05-11
CEBU21 中居
2,089
皆さん お元気でしょうか? 6月も中旬になり、だいぶ暖かくなってきましたね。 先日、Yさんがオフィスに来てくれました。 関西出身のYさんは、以前関西ローカルの番組にタレントさんと出演していたようです。 そのため外見もさることながら、頭の回転が早く、コミ…
2017-06-15
留学カウンセラー 日名子陽介
2,697
○年ぶり!?CEBU21オフィスリニューアル大作戦オフィス移転と模様替え 当社が2005年5月にフィリピン留学エージェントとして創業してから丸12年。 その間渋谷→池袋へのオフィス移転をはじめ、池袋に移転してきてからは1-2年に一度は大掃除も兼ねた模様替えを行っていました(^^) しかし、忙しさにかまけ(!?)ここ2年くらいは全く…
2017-06-06
留学カウンセラー 羽野
2,183
皆さん、GWは楽しましたか? 連休明けの本日、今年3月に大学を卒業したAさんがオフィスに来てくれました。 Aさんは大学時代 1年間 休学をしてオーストラリアに留学をされました。 そしてそこで英語教授資格 (J Shine)を取得されました。 教員免許もお持ちで…
2017-05-10
CEBU21 編集部
2,516
皆さん こんにちは! 先日は、Sさんがオフィスに来てくれました。 Sさんは、大学を卒業後に、長年福祉施設で勤務されていましたが 今年退職をして、5月からフィリピンに留学することになりました。 Sさんほど明るく話しやすい生徒さんは珍しいです… 韓流好きで、1人…
2017-04-10
留学カウンセラー 日名子陽介
2,287
皆さん こんにちは! だいぶ春らしい季節になってきましたね。 本日は、T大学3年生のHくんがオフィスに来てくれました。 昨年、カンボジアとフィリピンに旅行した時に、自分の英語力のなさを痛感して大学の休学制度を利用して、留学を決めたようです。 最初は、クラークの学校を…
2017-03-23
留学カウンセラー 日名子陽介
2,196
日本では、多国籍の料理を扱うレストランが数多くあり、日本国内にいながら世界各国の味を気軽に楽しむことが出来ます。しかし、フィリピン料理のレストラン、というとあまり日本では馴染みがありません。 同じ東南アジアの、タイやベトナム料理などは日本でも人気が高く、日本人でもファンが多いでしょう。フィリピン留学を考えている、フィリピンが初めての学生さんにとってはイメージすることが幾分難しいこ…
2016-06-27
CEBU21 CEO 趙文授
3,270
こんにちは、フィリピン留学CEBU21カウンセラーの中居です。 日本人の方が英語を勉強するにあたってぶつかる大きな壁といえば『発音』ではないでしょうか。 RやL、THの発音など、普段日本語では使用しない発音は口の動きも慣れていないせいか、なかなかマスターするのが難しいですよね。今回はそんな発音の上達テクニックや、そもそも発音をよくする必要があるのか?といったお話をお送りします。 …
2016-03-01
留学カウンセラー 中居良輔
4,994
皆様新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、昨年末のことですが中国のとある地方都市大学にフィリピン留学のプレゼンテーションをしに私、中居が行ってきました。中国を訪れたのは子供時代、北京に観光に行った以来ですから実質初めてのようなものです。そこでは、色々私を驚かせてくれる体験をすることができ、留学生の皆さんにもヒントになることがあるので…
2016-01-07
留学カウンセラー 中居良輔
3,853
今日はフィリピン英語留学とは直接関係ないですが、フィリピン文化を理解する上で必要な概念について話したいと思います。 私は2005年から1年間バギオ滞在を含め、今まで複数の都市で合計5年以上フィリピンで生活しており、今もフィリピンで滞在しています。 また仕事でセブを含め、バコロド、イロイロ、ダバオ、マニラ、スービック、バギオなどなど多くの都市の学校を訪問してきました。 現地生活とたくさんの…
2015-12-21
CEBU21 CEO 趙文授
5,605
書き込み検索

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top