よくある質問

学校は日本資本と韓国資本、どちらがおすすめですか?

CEBU21編集部 3310 留学先の学校

ネットや本で日本資本の学校が安全と見ました。韓国系の学校というのもあるようですが違いは何ですか?

CEBU21留学カウンセラー
日名子 陽介
特技:アイロンかけ
米国の大学を卒業後に、大手留学エージェントに長年勤務

フィリピンにある語学学校の大半は日本人または韓国人オーナーによる経営となっています。それぞれ日系校、韓国系校と呼ばれたりしますが、大きな違いは以下の通りです。

尚、安全面はどちらの資本をお選びいただいても変わりません。大半の学校には日本人スタッフがおりますのでサポート面も治安面も問題なくご滞在いただけます。


日系校(日本資本の語学学校)の特徴一覧

運営歴:設立から日が浅い学校が多い
カリキュラム:初心者向けの学校が多い
授業:マンツーマン授業を多めに(6-8時間)取れる学校が多い
国籍比率:日本人が半分以上。多いところでは100%近くが日本人生徒
規則:外出可能な学校が大半
食事:日本人向けの食事が提供される
施設:韓国系の学校とさほど変わらないが、プール付きの学校は少な目
ネット環境:部屋内まで繋がる学校が多い

日本人経営の人気校  →


では韓国資本の学校はどういった特徴があるのでしょうか?

韓国系校(韓国資本の語学学校)の特徴一覧

運営歴:歴史が長く、ベテランの講師の割合が多い学校が多い
カリキュラム:初級~上級までカバー。TOEICなどの試験対策にも強い。
授業:マンツーマン授業4-6時間+グループ授業2-4時間というバランス型の構成
国籍比率:日本人は10-40%。韓国、台湾、ベトナムの留学生が多い。
規則:外出不可なスパルタ校とそうでないノーマル校、中間のセミスパルタ校がある
食事:以前は韓国食が多めだったが、近年はだいぶマイルドな味付けに
施設:ジム、プール付きの学校が多い。
ネット環境:部屋まではネット回線が届かない学校が多い

韓国人経営のスパルタ校 →

韓国人経営のセミスパルタ校 →



こんな方には日本/韓国資本が合っている!

食事やネット環境といった施設面、またマンツーマン授業を多く取れるのが日系学校の優れている点です。短期間の留学で生活面のストレスを減らして滞在したい!という方には日系校がオススメです。

やや厳しめの規則や、勉強面でのサポートがしっかりしているのが韓国系学校の優れている点です。中長期の留学で日本語をあまり話さないで勉強に集中したい!という方には韓国系校がオススメです。







   
はじめての方は ワーホリも行きたい場合、フィリピンはどのくらい留学すればいいですか?
留学のお手続き エージェント・学校が倒産した場合、留学は続けられますか?
留学先の学校 スピーキングに特化している学校はありますか?
留学先の学校 フィリピンの学校でフィットネスジムがある学校はありますか?
留学先の学校 学校は日本資本と韓国資本、どちらがおすすめですか?
留学先の学校 ネイティブ講師のレッスンを受講することは可能ですか?
留学先の学校 マンツーマン授業はどんな内容ですか?
留学先の学校 語学学校の位置はどのあたりですか?
留学中の生活 虫が苦手ですが、 虫が出ない学校を紹介してもらえますか?
留学中の生活 韓国人男性から飲みに誘われた時はどうしたらいいですか?
留学中の生活 SIM フリー携帯はフィリピン留学で必要ですか?
留学中の生活 何人部屋がおすすめですか?
留学中の生活 学校の食事って、どんな食事がでてくるのですか?
留学中の生活 ポケットWiFiはフィリピン留学に必要か?その費用と手続方法
留学中の生活 フィリピン現地での生活の様子は?
留学中の生活 フィリピンの交通事情は?
留学中の生活 フィリピンで日本の電化製品を使うには変圧器が必要?:電圧220V 60hz
費用・準備 特別に割引はしてもらえるのでしょうか?
費用・準備 「両替のタイミングは?」フィリピン留学の気になる両替情報
費用・準備 フィリピン現地のATMでお金はおろせますか?
その他 『ARPとECC』フィリピンの留学期間に応じた各種申請について
その他 60日以上フィリピン留学に行く方は必見!『ACR I-Card』とは
その他 フィリピン留学中の『ビザ』の仕組みを理解しておこう!
その他 フィリピン留学に必要な『SSP』とは?費用や注意点まとめ
留学のお手続き 海外旅行保険は加入する必要がありますか?
その他 フィリピンで銀行口座は作れますか?
留学のお手続き フィリピン留学の時、持ち物は何を準備したら良いですか?
123

フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング