フィリピン留学体験談

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

CEBU21 2019-11-27 2,929
留学生活後半には、英語を使うことを心から楽しいと思えるようになりました!
#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

プロフィール

お名前・イニシャル
Tatsu さん
職業
大学生
語学学校名
BAGUIO JIC
留学地域
バギオ
留学期間
11週間
受講コース
マンツーマン重視

総合評価

総合満足度

3.83

授業

マンツーマンレッスンの満足度

5

グループレッスンの満足度

4

講師が各人のレベルに合わせて、うまく授業を進めていた。ただし、講師が少ないことから、たまにひとクラス6~7人の時があり、アンバランスな点に不満あり。
平均評価: 4.5
講師

講師の質

3

講師によって当たり外れが大きいです。多くの講師は生徒のレベルに合わせて丁寧に行うが、外れの講師は、生徒に合わせず自らの話をする講師がいる。講師の研修がもっと必要である。
平均評価:3
設備

部屋の綺麗さ

4

広くて綺麗である。

バス・トイレ(清潔さ、水圧)

4

ヒーターが壊れていることに不満がある。ただ、水圧は強く、熱いお湯を使えたので満足している。

ジム、売店など

3

お釣りがないことがあった。
平均評価: 3.67
ネット

ネット環境

4

早くて安心。ただ、たまに通信障害が起こるのがよくない。
平均評価: 4
食事

食事の美味しさ

4

平均評価: 4
スタッフ

学校スタッフの対応

5

親身に相談に乗ってくれます。丁寧に対応していただきありがとうございました。
平均評価: 5
校風

まじめな生徒が多い

3

半分半分の印象です。母国語を常に話す生徒と、英語を話すように心がける生徒両方います。

母国語禁止ルールの徹底度

2

とても緩い。
平均評価: 2.5
立地

学校の立地 便利なエリア

5

すぐにバギオ市街に行けるのでとても便利です。
平均評価: 5
特に気に
なったところ
(良い点・悪い点)
良かった点
講師が工夫をして生徒に合わせて授業の工夫を行ってくれるところがいいと思う。強制自習があることで、多くの生徒が語学力を短期に伸ばすことが簡単である点。立地がいいのですがに市街地に安くで行けるのも良い。

悪かった点
生徒が母国語で話ししているところ。母国語禁止ルールがとても弱い。経営陣が要望を全然聞き入れない。ヒーターの故障も直してくれない。給与体系等が酷いため人気講師が離職し、のレベルが下がっている。

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

フィリピン留学 体験談:留学のきっかけ

Q1. 自己紹介をお願いします。

立命館大学3回生のTatsuです。アルバイトで、中学生を中心に塾で英語を教えています。英語力はTOEIC550、留学前の1カ月TOEICの勉強した以外は特にしていないので、英語力はかなり低いように思います。また英語を話した経験もほとんどありませんでした!

Q2. 今回、海外留学を思い立ったきっかけを教えていただけますか?

二つの理由があります。一つ目に私の知人が留学に行ったのをきっかけに、"留学"に対して興味を持ったからです。留学に行くことで、「モノの見方が変わった。」この友人の言葉を実際に体験したいと思ったからです! 2つ目に、海外の人にも自分の考えを伝えられるようになりたかったからです。大学の講義で、留学生とグループワークをした際に、英語で指示したことが全く伝わらず、グループワークが失敗しました。この失敗を元に、自分の考えを伝えられるようにしたいと思いました。

Q3. その中で、なぜフィリピン留学を選ばれたのでしょうか?

決め手は価格です。欧米の留学と比べると半額ほどで行けるのは大きなメリットだと考えたからです。単純計算で同じ費用で2倍長くフィリピンだと学ぶことが可能なので、3カ月留学にチャレンジすることができました。

Q4. 今回ご留学されたBAGUIO JICを選ぶときに熟慮した点や、比較してみた学校はありましたか?

発音に力を入れて取り組んでいました。なぜなら、会話の中でただ話すだけでなく丁寧に相手の音を真似ることで、自分の言葉がクリアに相手に届けられるようになるからです。まず、バギオでの留学を第一に考えました。気候が一年を通じて25°cほどと、とても快適で学習に取り組める環境に魅了されました。また、レクリエーション施設が周りに少ないことから、真剣に学びに来ている人が多いことも決め手となりました。校舎選択の際には、日本人比率とカリキュラムの豊富さを重視しました。検討校舎は、pinesとtalkとjicです。

Q5. では、BAGUIO JICに留学しよう!となった決め手は何でしたか?

JICは日本人比率が少ないにもかかわらず、ビギナーレッスンと様々な応用コースがあるため決定しました。また価格も地域トップレベルの安さだったことも決め手となりました。

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

フィリピン留学 体験談:学校について

Q6. 実際に留学してみて、授業は具体的にどういった内容でしたか?

ibコースの授業は、講師が生徒が英語を好きになれるように工夫をしながら苦手を克服していく工夫が施されていました。ibコースは、特に生徒のレベルが低いのも起因して英語の基礎から教える授業でした。自習も強制であり、勉強嫌いの人でも1日10時間以上英語に触れるため英語を話せるようになっていきます。英語の基礎力に自信のない方は1カ月ibコースから始めてみることをお勧めします。

Q7. オススメの授業や先生、逆にオススメしない授業がもしあれば教えてください。

オススメの授業は、psコースだとTOEICスピーキング とCNNレッスンがオススメです。TOEICスピーキングでは論理的に話す方法について学ぶことが可能となるからです。またCNNレッスンでは、ディクテーションとシャドーイングを混合したスタイルを採用しており、正しく聞き、正しく発する練習が可能です。このトレーニングは私のリスニングスキル向上に大きく影響してくれたと思っています。

Q8. 英語力の伸びはどのように感じることができましたか?またそれはどのような瞬間感じましたか?

英語力の伸びは、友人や講師との会話で実感しました。今まで表現できなかったことを表現できた際や、聞き返す回数が減ったりするなど、会話を楽しむ中で日々成長を実感できました。

Q9. 授業を受ける上で意識したことや、受けてみて気付いた事はありましたか?

発音に力を入れて取り組んでいました。なぜなら、会話の中でただ話すだけでなく丁寧に相手の音を真似ることで、自分の言葉がクリアに相手に届けられるようになるからです。

Q10. 英語学習、授業面での満足度を教えてください。

8/10これが私の素直な評価です。まず、"英語を勉強しなくてはいけないもの"から"様々なことを楽しむためのツール"へと考えをシフトチェンジできたことに満足しています。また、語学力に関しても積極的に会話を楽しめるレベルにはなれたことも理由の大きな一つです。不満点としては、まだ発音が綺麗ではない、リスニングが苦手など、留学期間中に克服できなかった苦手ポイントがまだたくさんあることです。

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

フィリピン留学 体験談:留学生活について

Q11. この学校があるエリアを選んだ理由はありますか?また実際に行ってみて感じた印象も教えてください。

気候が一年を通じて25°cほどと、とても快適で学習に取り組める環境に魅了されました。また、レクリエーション施設が周りに少ないことから、真剣に学びに来ている人が多いことも決め手となりました。

Q12. 施設や食事、ネット環境など、生活面で良かった点、悪かった点を教えてください。

ibキャンパスは、wifi環境は比較的いいと思います。また部屋も綺麗で想像以上に快適に過ごすことが可能です。psキャンパスはwifiが弱いのが弱点の一つです。また、生活面での不満が解消されるまでの対応の遅さに対しても不満を持つ生徒が多いです。ただ、値段が安いこと、またトラブルもそれほど大きなものではないため許容範囲内だと思います!

Q13. 留学前に不安だったことはありますか。また、実際に留学してみて不安は解消されましたか。

ネット環境について不安がありました。YouTubeも特に支障なく観れたので、問題はないと思います。また、海外の友人ができるかどうかも不安に感じていました。これに関しては、彼ら彼女らも同じ悩みを抱えているのですぐに作ることができ、一緒に旅に行ったり深い交流が可能だと思います。

Q14. 留学生活の前半・中盤・後半で心境の変化はありましたか。

前半は自身の語学力の低さと周りとのレベルのギャップにショックを受けることが多かったです。中盤は、環境と英語にも慣れてきて楽しんで英語を使うことができました。ただ、自分の弱点も明確となり改善するため必死となるばかり体調を崩してしまいました。後半は無理なく、日本帰国後も継続できるように、英語を楽しむことを中心に学んでいきました。必死に英語の勉強することに疲れが出てきてしまい、成長速度が遅くなったのは残念でしたが、英語を使うことを心から楽しいと思えるようになったことは大きな価値があると思っています。

Q15. 楽しかった、カルチャーショックを受けた、想定外の出来ごとに遭遇した・・など忘れられない思い出について教えてください。

楽しかった思い出は、友達と休日にハンドレッドアイランドと呼ばれる島々で、1泊2日で遊びに行ったことです。綺麗な海に、海外の友人達と様々なレ場所を周り、そのあとドミトリーで寝るまで語り合った思い出はきっとこれからも記憶に残ると思います。

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

留学エージェントについて

Q16. CEBU21をお選びいただいた理由を聞かせていただけますか?

理由は2点あります。一つ目にホームページがとても観やすく、好印象を抱いた点。二つ目に丁寧かつ迅速な対応を示してくださったことからこちらのエージェントを選ばせていただきました。

Q17. CEBU21担当カウンセラーの対応はいかがでしたか?担当へのメッセージをお願いします。

迅速かつ丁寧な対応をしてくださった日名子さん本当にありがとうございました。おかげさまで素敵な時間をBaguio JICで過ごすことができました。


最後に

Q18. 留学を終えて、今取り組んでいること、今後挑戦したい事や、目標などを教えてください。

TOEICコースに所属していたこともあり、TOEIC対策を中心とした勉強を現在行なっています。 通勤時間は文法、語彙力強化を中心に行い、家ではリスニングを中心に対策を行っています。特に、シャドーイングはリスニング力とスピーキング 力両方を伸ばせるので力を入れています。TOEICで750獲得を目標にしています。

Q19. 留学生活全体の満足度を教えてください。

留学の満足度はとても大きいです。理由は二つあります。一つ目は、英語を使うことの楽しさに気づき力を伸ばすことに成功したからです。今では、海外の人とも気軽に楽しく話をすることができます。これで海外旅行も心から楽しめると思うと将来の旅行もより楽しみです。二つ目に、海外の文化に触れて日本の良さ、他国の良さを発見することができたことです。これはよく言われることですが、海外で暮らすことで日本と海外の違いを深く知ることができます。この視点があることで、より日本での生活を満足して暮らせるようになるのではないかと思います。

Q20. 今回留学されたBAGUIO JICはこんな人にオススメ!というポイントを教えてください。

JICは、初級、中級レベルの人で、余暇より勉強に真剣に取り組みたい人に向いていると思います。生徒思いな講師が、初歩からハイレベルまで生徒に合わせて、授業が行われるので、短期間でのレベルアップが可能だと思います。

Q21. いまフィリピン留学を検討している方にアドバイスをお願いします。

もし、フィリピン留学を考えているのであれば、ぜひチャレンジしてみてください。英語に興味があるのならば、海外で暮らして学ぶことで英語の学び方、英語を使う楽しさ、様々なことを学ぶことが可能です。私自身フィリピンを選んで本当に良かったと胸を張って言うことができます。ぜひcebu21でフィリピン留学を相談してみてはいかがでしょうか?

#551 京都府STさん(20代男性) Baguio JIC 11週間

フィリピン留学 BAGUIO JIC

BAGUIO JIC

外出も自炊も可能! バギオで一番アットホームな人気校!

JICバギオでは格安な料金にて、完全スパルタでないシステムで多くの授業を受けられます。充実した寮の部屋設備を誇り、バギオで広い層から支持される学校です。


カウンセラー紹介 カウンセリング予約する
フィリピン留学先駆者としての誇り! www.cebu21.jp



体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

体験談投稿数480件以上!フィリピン留学を知るなら、先輩たちの体験談をチェックするのが一番。学校の辛口評価からタメになるアドバイスまで完全網羅!自分の気になる学校やエリアに絞って検索も可能です。

学校別検索:
地域別検索:
きれいで清潔な学校を探している人にはおすすめです
楽しく勉強できて、頭にもしっかり入ってくるので、大満足です
転職前、次の仕事へ活かすため短期留学を決意しました。
15歳以下でも参加できるキャンプを選びました。
授業や英語以外のことを考える余裕はありませんでした。
子供は耳が良いので、リスニング力がどんどん上がっていきました。
どの口コミにも書かれてますが、本当に過ごしやすかったです。
日本人が本当に少なかったので、日本語を話す時に違和感を持ちました(笑)
熱心で教えるのが上手な先生が多かったです!
英語だけでなく異なる文化に触れることが出来、いい経験になりました!
学んだ英語力を生かし、現在世界一周旅行中!
最後の方はネイティブの会話を含め、8割方理解できていたと思います。
フィリピンははじめての英語学習にぴったりの場所でした!
スピーキングの力を短期間で養いたい方は、ぜひフィリピン留学!
EV Academyは、英語力を向上させつつ住みやすさも重視したい人にオススメです!
留学生活後半には、英語を使うことを心から楽しいと思えるようになりました!
学校には日本人スタッフがいるので安心して留学ライフをお送りしたい人にもオススメ!
迷っているなら行くべき!行ってみないと経験できない事が沢山あります。
英語の勉強をしたことはあっても、話す練習をしなことのない人にオススメ!
日本にいる時よりも、勉強が楽しくて帰りたくありませんでした!
勉強、生活、国際交流、全てに関して想像を超えた楽しさでした!
フィリピン留学はスピーキング力を伸ばすのに非常に効果的だと思います!
マンツーマンは会話がメインなので、スピーキング能力の向上に役立ちました。
英語が苦手だけど留学したいという人におすすめ!
英語の生活に慣れることを重視して学校を探しました!
スパルタ校のMONOLは自分に厳しくできないという人にオススメ!!
マンツーマンは発言する機会が多く、会話の練習にはとても良いと感じました!
3D Academy はスタッフも若い方が多く、非常に活気があります。引っ込み思案な方でも安心して勉強ができると思います。
グループクラスでは、テストで同じくらいの点数の人と一緒になるのでレベルの心配は特にありませんでした。
PINESは本気で英語力を伸ばしたい人、暑いのが苦手な人、他のアジアの国々の友人を作りたい人にオススメ!
出発前の中学高校レベルの英語の勉強は必須!何も勉強せずに行って凄く後悔しました。
英語漬けの環境を求めPINESへ。1日9時間の授業&スパルタ環境で英語力UPを実感できるようになりました。
3度目のセブ留学。短期間で英語力UP、今回も間違いありませんでした!
留学で英語を勉強する習慣がついたので毎日継続中。将来は海外勤務に挑戦したいです!
学校周辺は田舎!おかげで平日は勉強に集中、土日は観光、とメリハリをつけた生活を送ることができました。
学校の空き状況は要チェック!キャンセルが出て運よく留学できたけど、焦りました。
留学を決意してよかったなと心の底から思っています!次はカナダでワーホリに挑戦します!
条件を明確にして自分に合った学校を選ぶべき!それによって満足度が大きく変わると思います。
予想以上に快適な留学生活でした。この学校が気に入ったので9月からまた3か月留学します!
BECIは『自然(山)が好き』『遊びの誘惑がないところで集中したい』という人におすすめ! 環境と勉強面、どちらも大満足でした!
Cebu Studyは熱心で優しい先生が多く、日本人が少ないので会話重視の私にピッタリでした。
TARGET校は英語が全く話せない!伸びるのか不安!な方にオススメ。先生や日本人スタッフがしっかりサポートしてくれます。
英語だけではなく、色々な事をフィリピンや他の国、日本の友達からも学ぶことができました。セブ留学は最高の選択でした!
国籍問わず様々な友人ができ、週末になったら飲みに行ったり海へ行ったり本当に楽しかった!
凄く楽しいです。期間も短いのでなんの不満もありませんでした!
バギオは思ったよりも涼しく、治安も良く過ごしやすかったです。
IELTS8.0以上のハイレベルな講師陣からは学ぶことだらけでした!
以前は日常会話もままなりませんでしたが、思っていることを英語で伝えられるようになりました!
Geniusには色々な国籍の生徒がいて、それぞれの文化の特色や英語の訛りがあり、それを知れるのが楽しかったです!
EGにはネイティブ講師とのマンツーマンが受けられるので、カナダ留学を考えてる私にとっては最適な学校でした!
半年間学んだ結果、話したいことがパッと頭に浮かぶレベルまで到達でき大変満足しています。
書き込み検索

留学相談LINE

受付時間
月~金 10:00-17:00

line_cebu21

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top