CEBU21
 
お問い合わせ 専門カウンセリング 無料電話・スカイプ カウンセリング 無料留学資料請求 留学お申し込み
フィリピン留学-カウンセリング予約
フィリピン留学相談
カウンセリング予約
フィリピン留学お申し込み
フィリピン留学体験談
フィリピン留学キャンペーン
CEBU21 FACEBOOK event!!!
フィリピンニュース・情報
フィリピン留学 航空券 & 海外旅行傷害保険について



ダバオ市
フィリピン南部ミンダナオ島のダバオ・デル・スル州にあり、メトロ・マニラ、メトロ・セブに次ぐフィリピン第3位の都市である。大きさは東京都の約4倍であり南部フィリピンの政治・経済の中心と言われている。


マニラやセブのような大都市に比べ混雑はあまり無く、自然も多い都市として知られている。台風の通過点としてルートから外れており、一年を通して比較的フィリピンの中でも雨量が少ない地域である。温暖な気候と程良い雨量に恵まれている為、多くのフルーツの産地としても知られ、その中でも、高級なドリアンやマンゴスチンが名物となっている。

 

また、この地では多くのマニラ麻の原料となるアバカが取れるため、戦前は多くの日本人がこの地域に移民し麻産業で生計を立てた言われている。当時は2万人の日本人が住み、東南アジア最大の日本人街もあったとされている。今でも多くの日系人が住んでおり、現在では定年退職者の移住先としても人気を集めている。


スペイン人による征服は19世紀と遅かったため、それまで主流だったイスラム教徒のモスク等を街中で見ることがある。そのほかにも珍しい蘭の一種、「ワリン・ワリン」やダバオのシンボルとされているフィリピン鷲を見られる保護施設がある。多くの爬虫類がいるクロコダイル・パークや標高3144mもあるフィリピンで最も高いアポ山が観光スポットとなっている。
 
そのほかにも、郊外ではDOLE社の広大なバナナやパイナップルのプランテーションが広がっており、その加工や輸出でも有名である。近年はアメリカ企業によるコールセンター業務などのアウトソーシング先として開発され期待もされている。

X
5
フィリピン留学 FreeDial:012-554-815

受付時間 / 月~土10:00-18:30

フィリピン留学 無料メール相談

受付時間 / 24時間

フィリピン留学 無料資料請求

受付時間 / 24時間

フィリピン留学 無料カウンセリング予約

受付時間 / 24時間

  • フィリピン留学メール相談
  • フィリピン留学資料請求
  • フィリピン留学カウンセリング
  • Back to top