ㆍ更新日 : 2016年08月22日
レベルの高い英語留学が実現!マニラってどんなところ?

めざましい経済発展を遂げているフィリピンの首都・マニラ。都会の生活を楽しむことができ、足を伸ばせば休養地でリラックスした時間を過ごすこともできます。そこで、魅力的なマニラでの観光、ショッピング、英語語学留学など様々な情報についてまとめました。

ノンストップで成長を続ける大都会・マニラ

17の行政区域からなる首都

マニラは急速な経済発展を遂げています
via www.rappler.com
マニラは急速な経済発展を遂げています

フィリピンの首都であり、国内最大都市でもあるマニラ。実はこの地域、正式名称はメトロ・マニラ(Metro Manila)といい、17の行政区域によって構成されているのです。現在は経済の高速成長を遂げ、フィリピン全体の発展を牽引しています。

日本と変わらない都会ライフが過ごせる!

現在マニラでは、マカティを筆頭にグローバルシティ、オルティガス、ロックウェル、アラバンなどの新興都市があり、目覚ましく発展しています。これらの地域は東京と比べても全くひけをとらず、きれいに整備された道路、豪華な住宅地とおしゃれなショッピングモール、複合施設が多数存在。また、新興都市には日本人を含め多くの外国人が暮らしており、多国籍な雰囲気が漂っています。

日本からマニラへのアクセスは良好

日本からマニラへの直行便は多数あり、アクセスがとても便利です。飛行時間は約4〜5時間。マニラ国際空港から各行き先までは、タクシーでの移動が一般的です。

都心と郊外どちらも行けばマニラを2倍楽しめる!

急速な経済発展を遂げているマニラでは都会で洗練された時間を過ごすこともできますが、郊外で自然に触れながらリラックスした時間を過ごすことも可能。そこで、マニラのおすすめ観光スポットをご紹介します。

マニラオーシャンパーク

マニラオーシャンパーク
長い水槽トンネルを歩いていると、まるで海の中にいるよう。

マニラオーシャンパークは、2008年にオープンしたアジア最大規模の海洋テーマパークです。一番の人気は20mに及ぶ水槽トンネル。この中を歩いていると魚たちに囲まれ、まさに自分も海にいるような気分になれます。ペンギンの餌やりやダイビング、アシカのショーなどさまざまなアトラクションも楽しむこともできます。また、この水族館はマニラ湾に面しているため、とてもきれいな夕日を眺めることができるんです。

グリーンベルト

グリーンベルト
フィリピンで最先端を行く複合施設!

グリーンベルトは人工的に造られた池と公園が中央にあり、その周辺を囲むように5つのモールがあります。モールは建物によって日用品を扱っていたり、レストラン、高級ブランドのショップが並ぶなど特徴が様々。週末はライブが開かれるなどのイベントもあり、都心の真ん中で自然に触れながらいくつもの楽しみ方を見つけることのできる空間です。

タガイタイ

タガイタイ
via gerryruiz.wordpress.com
二重カルデラ構造になっている世界最小のタール火山

マニラから約1時間半の距離にあるカビテ州の町・タガイタイ。標高700mの場所に位置しているため、フィリピンとは思えない涼しい気候で、人気の避暑地となっています。カルデラ湖であるタール湖には世界最小といわれるタール火山があり、その頂上もカルデラ湖という珍しい山。高台から火山を眺めることもできますが、タール火山に登って周辺を眺めるのもいいでしょう。この火山への行き方は、タール湖をボートで渡り、頂上まで約1時間登ります。馬に乗って登ることも可能!また、タガイタイには地元で栽培された野菜を使用するおしゃれなレストランもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

マニラの治安と交通手段

マニラの治安

17の行政区域で構成されるマニラを一言で表現することはできません。治安についてもエリアによって大きく異なります。外国人が多く暮らすマカティや新興都市の治安は安定している一方、外国人を対象とした強姦や誘拐、殺人が発生するエリアも存在。しかしその原因は、主にフィリピンの長期滞在者や男女関係のもつれなどにあり、留学生が事件に巻き込まれることはごく稀です。
どの都市や国においても、慣れない海外であるからこそ事故や危険に遭遇する可能性はあります。そのため、住み慣れていない場所にいることを常に意識して注意深く過ごすようにしましょう。

マニラでの交通手段

マニラでの交通手段 GrabTaxi
東南アジアの交通事情を考慮して作られたGrab

マニラに滞在する外国人にとって、最も利用しやすい交通手段はタクシーです。

しかし街中で拾ったタクシーは親切なドライバーも多い反面、通常より料金を高くしたり、態度が横柄なドライバーも残念ながらいます。そんな時役に立つのが配車アプリの『Grab』や『UBER』。特にGrabはドライバーと事前に面談し、身元確認を行った上で契約しているため安心して利用できます。また、乗車前におおよその金額が確認できる点も好評。これらのアプリを活用すれば、マニラでの移動が快適になること間違いありません!

首都で学ぶメリットは豊富!マニラでの英語留学の魅力

日本で近年人気が高まりつつあるフィリピン英語留学。最初にフィリピンで英語学校が誕生したのはマニラなんです!首都であるゆえに留学先としてのメリットがいくつもあります。

講師のレベルが高い!

フィリピンの有名大学が多数あるマニラ。英語学校には、それらの大学を卒業した優秀な講師陣が集まっています。また、首都であるゆえに、より良い職を求めて全国からマニラへやってくる優秀な人材が後を絶たないので、マニラの英語学校は自ずとレベルの高い講師陣が揃うのです。

アウトプットできる環境が万全

英語を公用語とする一方、国語のフィリピノ語に加え、各地方で日常的に用いられている様々な地方語もあるフィリピン。そのため、地域によっては英語学校から一歩出ればレベルの高い英語を話したり聞いたりする機会が少ないこともあります。しかし、名門大学と行政機能が集中するマニラでは英語学校の外でも流暢な英語を耳にすることが多く、学校で学んだ英語を使う機会も多々あるでしょう。

整ったインフラにより快適な都市生活が可能

首都であるマニラは様々なインフラが整っているので、日本とほとんど変わらない都市生活が送れます。そのため、ビジネスマンにとってもマニラでの英語留学は快適。さらに世界中のグルメを楽しんだり、最先端のアイテムに触れたりすることができるので、学校生活以外でも充実した時間を過ごすことができます。日本から直行便が飛んでいるのでアクセスが便利なのも見逃せないポイントです。

マニラで安心して留学できる語学学校2選

フィリピン留学 PICO
最高の施設・食事・サービス・立地条件 日本人生徒向けの学校 !
フィリピン留学 日本人スタッフ

フィリピン留学 C21

C21

講師と同じ部屋に滞在もできる!英語漬けの環境を求める方に最適!
TOEIC フィリピン留学 フィリピン留学 スパルタ校 フィリピン留学 日本人スタッフ

まとめ

最先端の都会的な文化と豊かな自然に触れることができるマニラ。英語留学先としても首都ならではのメリットを享受できます。かつて「東洋の真珠」と呼ばれたこの都市の発展を間近で感じながら、留学生活を送ってみませんか。




フリーダイヤル

受付時間 / 月~金10:00-18:30

0120-554-815

無料資料請求

受付時間 / 24時間

資料請求

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング