二カ国留学サポートを0円で!CEBU21だけのサポート内容とは

ㆍ更新日 : 2017年02月14日
二カ国留学サポートを0円で!CEBU21だけのサポート内容とは

フィリピン留学後に英語圏への語学留学・ワーキングホリデー・専門留学・インターンシップへの二カ国留学を検討されている方はこちらをご覧ください。お得にご利用いただける、CEBU21だけのサービス内容をお伝えします。

二カ国留学の手続き費用は?

CEBU21ではワーキングホリデー・語学留学・ホームステイの手配料は0円です

ワーキングホリデーの場合

手配料:0円
ビザ申請費用:実費にてお支払いいただきます
対象国:カナダ、オーストラリア

語学留学の場合

手配料:0円 (語学学校手配、ホームステイ先手配)
ビザ申請費用:実費にてお支払いいただきます
対象国:カナダ、オーストラリア、アメリカ(イギリスやその他の国:応相談)
※語学留学先の学校への送金費用、ホームステイ先への送金費用として一つの送金先につき10,000円(税別)の送金手数料を頂戴しています。

大学への学部留学の場合

手配料:100,000円(税別)
ビザ申請費用:実費にてお支払いいただきます
対象国:アメリカ
※大学への送金費用、ホームステイ先への送金費用として一つの送金先につき10,000円(税別)の送金手数料を頂戴しています。

CEBU21では学校手配に関わる諸経費は、学校からの委託紹介料のみでまかなっており学生から別途手配料を請求いたしません。学費は学校の公示価格で案内していますので見積もりへの上乗せなどは一切ございません。
二か国留学手配はフィリピン留学へ8週間以上お申し込みいただいたお客様のみを対象とさせていただきます。欧米圏のみの手配をご希望の場合はご要望にお応えできかねます事ご了承ください。

留学費用を少しでも安く抑えたい方のために。知っておきたい費用の違い

欧米圏や2カ国留学の手配を行う留学エージェントは数えきれないほどあります。その多くは有料の手配料のほか、学費を独自レート・独自料金を定めて販売しています。現地ステーション(現地オフィス)があるエージェントに関してはステーションの利用料を別途請求することもあります。

見積もり内容 大手留学エージェントA社 CEBU21 見積もりの差額
語学学校学費 296,000円 225,600円 -70,400円
語学学校手配料 54,000円 0円 -54,000円
ホームステイ代 256,000円 150,400円 -105,600円
送金手数料 10,000円 10,000円 0円
年間サポート費用 198,000円 0円 -198,000円
合計 814,000円 386,000円 -428,000円

上記は8週間カナダ・トロントに留学希望の生徒様の語学学校+ホームステイの見積もり金額を比較したものとなっています。(実際に生徒様から開示いただいた他社留学エージェントのお見積りを例に作成しています)

このように、比較される留学エージェントによっては倍額以上の金額の差が出る事もあります。 では、なぜこのような金額差が生じるのでしょうか。理由は大きくわけて2つあります。

1. サービスの違い

大手留学エージェントとCEBU21では細かいサービス内容に違いがあります。CEBU21では「明らかに必要のないサービス」に関しては敢えてサービス提供はしておりません。次の項目でCEBU21のサポート内容もご確認いただけますが、本当に生徒様が必要とするサービスのみを提供し、安心してお任せいただけるよう努めております。

※大手エージェントでは留学前の英会話レッスンや携帯電話レンタル、現地ステーションの配置などのサービス提供を行っておりますが、おおむねすべて現地で解決できる不要なサービスとCEBU21は考えております。

2. 留学エージェントとしてのスタンスの違い

CEBU21は2005年からフィリピン留学専門エージェントとして運営しています。あくまでメインはフィリピンへの語学留学で、2か国留学を希望される生徒様へは御礼の意味も込めて格安なサービス提供に努めています。欧米圏への留学生がメインとなる大手留学エージェントでは同じように格安提供すると運営が成り立たなくなるという背景もあります。

それでは、CEBU21のサービスとはどのようなものか以下よりご覧ください。


CEBU21だけの二カ国留学6つのサポート内容とは

1. 二カ国留学 専任カウンセラーが担当

写真左が担当の日名子(ひなご)です

フィリピン留学とは別に英語圏の留学には、経験豊富な二カ国留学専任のカウンセラーが渡航前から帰国まであらゆる相談を承ります。海外に在住の方やお忙しい方は、お電話・メール・LINEでコンサルティングしますので、ご安心ください。

2. 語学学校・大学・インターン先選定のコンサルティング

大手のエージェントによく見られる人気の学校、紹介手数料の高い学校のみを紹介するといったことはしていません。あくまでも将来のキャリアアップに確実に繋がる体験をしてほしいという想いから、1人1人それぞれに適したプランを現地学校スタッフと綿密に連携を取り現地情報を交えながら提案していきます。

3. 二カ国留学の手続き

入学書類の取り寄せ・申請用紙の作成・海外送金等の煩雑なお手続きは、すべて専任カウンセラーが代行します。

4. VISA申請サポート

CEBU21では専任カウンセラーが一緒に学生ビザやワーキングホリデービザの手続き・申請サポートをさせていただきます。学生ビザ・ワーキングホリデービザの手続き・申請条件はほとんどが英語で説明されており、渡航先・滞在スタイル・渡航期間によっても必要書類が異なりますので注意が必要です。

5. 現地滞在中の緊急サポート

現地滞在中にでも、学校の延長・編入サポート・ご両親への連絡・保険の延長等さまざまな質問にお答えさせていただいています。 緊急時に日本でサポートしてくれたカウンセラーと日本語で連絡できるという安心感は充実した海外生活をおくるための必須条件です。

※ワーキングホリデー先の斡旋や、仕事内容についてのサポートは含まれておりません。
※CEBU21には現地ステーションはございません。電話・メール・LINEで学生のサポートをしています。(フィリピン留学で語学力をつけ、かつネットで情報が溢れる時代にほとんどの学生は現地ステーションを利用しないのが実情です。)

6. 専門留学・大学学部留学も手配可能

語学学校やワーホリのサポートだけでなく、専門学校への編入、大学の学部留学、インターンシップのサポートも可能です。

フィリピン留学専門エージェントで、このタイプの留学をサポートしているのはCEBU21のみです

特に大学生のアメリカ学部留学は、出願大学の選定・入学交渉・奨学金申請・学生ビザ申請準備など煩雑な手続きが必要ですが、CEBU21の専任カウンセラーが渡航までサポートさせていただきます。専門学校・大学学部留学は、手数料として\100,000(税別)と業界最安値にて提供しております。


お手続きの流れ

▽カウンセリング

専任カウンセラーが、ご希望(国・都市・予算・期間)を聞きながら具体的なプランを提案します。二カ国留学については「まだ漠然としている」「将来的に考えているので、すぐに行く予定ではない」という方も、無料でご相談いただけます。首都圏にお住まいの方は、池袋オフィスまでお越しください。地方・海外にお住いの方には電話・スカイプ・LINE・Wechatにてカウンセリングをさせていただきます。

▽お申込み手続き

留学先が決まったら、お手続きに入ります。
学部留学などは、残高証明書、卒業証明書などを取り寄せながら出願準備をしますので、3-4ヵ月前には準備をはじめてもらっています。

▽航空券・保険・ビザ申請

航空券・海外旅行保険の代行手続も可能です。インターンシップなどのビザ面接の場合は、面接前のガイダンスや出願書類のチェック・添削なども、専任カウンセラーが責任をもって対応させていただきます。

▽1カ国目:フィリピン留学へ出発!

フィリピン留学中も定期的に生徒とコンタクトを取りながら、直前のホームステイ情報や大学の担当者との書類のやり取り、英語(TOEFL,IELTS)のスコア管理をしています。

▽2カ国目:英語圏へいよいよ出発!

フィリピン留学から一時帰国してから英語圏に行くことも、そのまま行くことも可能です。現地滞在中は、主にメール・LINEでサポートしています。


二カ国留学担当者情報とお問い合わせ先

二カ国留学 専任カウンセラーの紹介

CEBU21 二カ国留学 専任カウンセラーの日名子(ヒナゴ)が渡航まで対応させていただきます。

日名子陽介(Yosuke Hinago)

◆カウンセラー歴
17年

◆ライセンス・英語資格
内閣府認証 留学協会認定カウンセラー
総合旅行業務取扱管理者
TOEIC 835点 / Versant 63点

◆経歴
幼少から両親の影響でテニスをして、高校卒業後に、アメリカ・フロリダのテニスアカデミーに留学。その後、東南部のノースキャロライナ州の大学に進学。国際政治学を専攻して4年生大学を卒業。帰国後に大手留学エージェントの札幌支社の支社長として、北海道の留学マーケットの拡大に従事。現在はフィリピン留学 CEBU21のカウンセラーとして、多い時には1日5名のカウンセリングをしています。米国留学の経験からフィリピン留学だけではなく、その後の英語圏への学部留学やインターンシップなどの進路相談にも対応しています。

お問い合わせ先

お問い合わせ時に「二カ国留学でのご相談」とお伝えください

CEBU21 担当:日名子
メール:cebu21@cebu21.jp
電話: 0120-554-815

まとめ

いかがでしたか?
せっかくフィリピン留学で高めた英語力を、きちんと自分のキャリアに繋げるには、英語圏で専門的な勉強をしていくことでより現実的になります。大きな夢に向かって大きな挑戦をするわけですから、不安や心配はあって当然です。そんな不安を一つ一つ軽減そして解決できるように、経験豊富な専任カウンセラーが丁寧に話しを聞きます。まずはお気軽にご相談ください。


Written by CEBU21留学カウンセラー
日名子 陽介
米国にテニス留学をしていた時もあったので、テニスのことならなんでも話せます (笑) 戦国歴史小説を良く読みます。好きな武将は上杉謙信と直江兼続です。
フィリピンに限らず、海外留学することは、語学力だけでなく、国際感覚、視野や見分を広げるのに役立ちます。 悩んでいるより、まずは行動を起こしてください。 必ず海外へのパスポートをお渡しします。




フリーダイヤル

受付時間 / 月~金10:00-18:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング