シニア英語留学 フィリピン留学

シニアの英語留学にはフィリピンが人気

若い世代だけでなく、最近はシニア層のフィリピン留学者も増えてきました。フィリピン留学の一番の特徴である「マンツーマン授業」は、英語に自信のある方も不安のある方も、それぞれのレベルに合わせた授業をカスタマイズすることができるので、リラックスして授業を受けることができます。

またロングステイを考えている方にも、下見を兼ねてのフィリピン留学はとても効率的です。フィリピン留学の費用には、宿泊、食事、洗濯、掃除の全てのサービスが含まれています。安価に滞在し、勉強しながら周辺環境や物価、気候などをチェックし、過ごしやすさを体感することができます。

ロングステイ先としてのフィリピン

シニア層には特にロングステイ先として人気を集めているフィリピンです。シニア層にフィリピンが多く選ばれるのには、理由があります。まずフィリピンは全体的に親日国であり、対日感情が良く、多くのフィリピン人は日本人を見ると概して好意的で、簡単な日本語の挨拶を返してくれる人が多いです。英語を学ぶにあたっても、ホスピタリティあふれ親切な先生が多く、明るく陽気なお国柄のせいかマンツーマンレッスンも気負うこと無くリラックスして受けることができます。

特に初級者に対しては、ゆっくりと丁寧に繰り返し、マンツーマンでわかるまで説明してくれるので、他の人の目を気にすること無く学習することができます。一日7時間前後の長時間の勉強はちょっと辛い・・という方には、授業時間の調整や、ダイビングやゴルフレッスンなどと組み合わせた留学プランもご紹介することができます。

そして何と言っても物価の安さ。特にマリンスポーツやゴルフなどの各種アクティビティや、マッサージなどのサービス全般は日本に比べると破格で楽しむことができます。

講師と1対1の英語レッスンで英語力アップ&ロングステイの下見にも最適

美しい海とピュアな笑顔にあふれるフィリピンの人々。発展途上国のため、決して物に恵まれているわけでないにも関らず、世界の幸福度指数ランキングは14位(日本は75位)と本当の幸せを感じられる国、それがフィリピン共和国です。ストレスを感じないゆったりと時がながれる南の島で日本での疲れを癒しつつ、優しい先生と1対1又は3~8名程の小グループにて英語研修を受ければ、知らないうちに英語力もアップ!

日本人対応の病院

セブをはじめ、フィリピンの中でも日本人が多い地域は、日本語対応可能な病院もあり、体調不良の際も安心です。 何よりも一年中温暖な気候で過ごしやすく、日本からも近い南国フィリピン。ロングステイを考える方もそうでない方も、フィリピン留学をご利用いただき、英語の勉強とともに、フィリピンでのゆったりした時間を体感していただきたいと思います。

なぜ、今のシニアは英語を学ぶ先としてフィリピンを選ぶのでしょうか?

理由その1.  対日感情が良く親切!

地元フィリピン人は親日家が多くホスピタリティー精神にあふれています。

理由その2.  温暖な気候で過ごしやすい!

気温は通年26度~32度間と、気温差が少ないため体調の管理もしやすいです。

理由その3.  ゆっくりとした英語をマンツーマンで根気よく教えてくれる先生たち!

1対1の授業が1日の約半分なので、クラスメイトに気を遣う心配も無用です。

理由その4.  時差が少なく飛行時間も短め!

日本との時差が1時間、更に飛行時間も直行便で約4時間なので体も楽々。

理由その5.  オプショナルやアクティビティが豊富!

近距離でゴルフやマリンスポーツなどを安価で楽しむことができます。

理由その6.  ロングステイヤーにとっての下見にも最適!

リタイヤメントビザが取得しやすく、医療を含め日本語サービスも充実しているため、セブはロングステイ先としても最近特に人気が高まってきています。

理由その7.  全てが格安!

学校+寮費、往復航空券、現地物価など、どれをとっても全てが低料金です。

シニアに人気の高いフィリピンの地域

シニアに人気の語学学校

シニア フィリピン留学 BAYSIDE

アクティブシニアに人気のフィリピン・セブ島にある語学学校
セブのリゾート、マクタン島にある雰囲気抜群のBAYSIDEプレミアリゾートキャンパス

Bayside校の別キャンパスとして2013年4月にオープンした大人専用のBayside校プレミアリゾートキャンパスは、ゆったりとした過ごし方を求める方に最適な環境です。同キャンパス寮でお勧めなカテゴリーは、追加料金がかかるものの、海が目の前に広がるアップグレードのお部屋です。アップグレードのお部屋にはキッチン、バスタブ付のところもあります。敷地内では飲酒も許可されており、バーカウンターコーナーもございます。

すぐ下に位置する海では満潮時にシュノーケリングもできます。気になるお食事も品数こそ少なめなときもありますが、日本人のキッチンマネージャーが日本人の味覚に合うお食事を提供してくれているのも安心です。

Bayside English (プレミアキャンパス) Relaxコースでの料金表 *2016年8月1日更新

期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 $760 $1,302 $1,736 $2,170 $4,190 $6,210
2人部屋 $609 $1,044 $1,392 $1,740 $3,330 $4,920
3人部屋 $490 $840 $1,120 $1,400 $2,650 $3,900

※追加代金でアップグレード可なお部屋は計5部屋あり1泊1部屋2,000円~6,000円で部屋により異なる
※入寮:日曜日 退寮:土曜日(12時チェックアウト)

※BAYSIDE校の詳しい情報はこちらをクリック!

●上記料金表内の料金に含まれるもの: 宿泊 + 食事(1日3食:週末を含む)+ 授業 + 学校施設利用
●他にかかるもので弊社にお支払い頂くもの: 入学金 : $150、送金手数料:3,000円
●他にかかるものでご自身で日本出発前に手配頂くもの: 往復航空券、海外旅行保険(弊社にて申込可)
●他にかかるもので現地でお支払い頂くもの: 留学期間が4週間以上の場合ビザ延長代、留学期間が8週間以上の場合ACR I-Card代、教材費、電気・管理費、お小遣い、往路ピックアップ費用、復路の空港までの移動費

シニアに人気のタイプ別オススメ校&理由

英語を4週間~中長期で身につけたいという方へ

セブ島 : UV ESL
=>比較的授業時間が短いコースもあり、周辺環境がセブの英語学校では最も便利で生活がしやすい。日本の大手企業の英語研修御用達校でもある。

クラーク:EG ACADEMY
=>快適な設備と美味しい食事が特徴の同校は、ゴルフ練習場が隣接しているため、ゴルフ好きには最高の環境。授業時間が短いコース、欧米ネィティブのみのコース等、豊富なコースラインナップ。コンビニ、日本食レストラン、マッサージ等が全て徒歩3分以内に有、大変便利。

アクティビティ

ゴルフも手頃に楽しめる マリンスポーツは大人気 スパは本格的でレベルも高い

週末はゴルフ、ダイビングやスノーケル、シーウォーカーといったマリンスポーツにスパを格安で楽しめるため、メリハリのある留学生活をおくることができます。

シニアからよくあるご質問

Q1. 英語はどこでも誰にでも通じるのか?

A : 基本的な日常会話であれば通じます。大卒フィリピン人の英語レベルは、ほぼネィティブレベルです。

Q2. 英語の先生の発音レベルは?

A : フィリピン人全員がきれいな英語を話せるわけではありませんが、英語の先生は大卒で且つ発音のきれいな方だけが語学学校に雇用されていますので発音に問題はございません。

Q3. 治安は大丈夫なのか?

A : 学校内はガードマンによる24時間警備体制です。校外でも移動にタクシーを使われれば問題無いですが、夜間特に女性の1人歩きは避けて頂いています。

フリーダイヤル

受付時間 / 月~金10:00-18:30

0120-554-815

無料資料請求

受付時間 / 24時間

資料請求

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング