フィリピン留学 ストイックに勉強したい方向けの学校

フィリピン留学独自の「スパルタ」とはどういったものか

平日の外出禁止・夕食後の義務自習といった厳しい規則を設けているフィリピンの語学学校を「スパルタ校」と呼びます。スパルタ校は韓国人経営の語学学校に多くみられ、このような規則がある語学学校があるのは世界中でフィリピンだけです。厳しい環境で自分を追い込む事で英語を短期間で習得する事ができるのがフィリピン留学の中でスパルタ校が人気の理由です。初級者の方でも一般英会話を学べるESLコースから、中級者・上級者向けのTOEFLやIELTS試験対策コースまでレベルに合ったコースが豊富に用意されているのも大きな特徴の一つです。


スパルタの語学学校を選ぶメリット・デメリット

スパルタの語学学校を選ぶ際はメリットとデメリットをしっかり把握しておく必要があります。

◆スパルタ校のメリット

・日本人学生が少ないため、授業時間外の寮生活でも英語漬けになれる環境
・通常のマンツーマン授業に加え、自習や小テストがコースに組み込まれているのでインプットとアウトプットのバランスが良い
・英語力の向上を目的で留学する意識の高い中級者向け、上級者向けのキャンパスがある学校が多い
・平日は勉強だけに集中する環境があるので、オンオフの切り替えがしやすい
・できるまで厳しく徹底的に教えるスタイルの先生・講師が多い

◆スパルタ校のデメリット

・朝早くから夜遅くまで英語学習や試験をするので体力がない人には不向き
・韓国資本の語学学校が大半なので、食事が韓国食寄り
・寮の部屋内ではインターネットに繋がらない英語学校が多い
・モチベーションが低い人にとっては厳しい規則が苦行でしかない
・管理されるのが苦手な人にとっては不向きな環境

スパルタの語学学校はどういう人に向いているのか

フィリピンへの留学で「英語の習得」を最優先で考えている人にとってはスパルタの語学学校は最適です。日本人比率が低く、マジメな生徒が多く、プライベートの時間もなるべく英語を使える語学学校をお探しならきっと条件に合う学校が見つかるでしょう。また、自分自身に甘くなってしまいがちな人や、追い込まれた方が力を発揮する人であればスパルタの規則は良い方向で効果を発揮するでしょう。バギオ地域の学校であれば授業料も割安なので中長期のフィリピン留学におすすめです。

ただ、全ての学校が上記に当てはまるわけではありません。生徒さんの英語レベルや性格によってはノンスパルタの語学学校が合っている場合もあります。以下よりフィリピン留学の中でおすすめのスパルタ語学学校一覧をまとめてあります。気になった学校があれば一度自分とのマッチングについて留学カウンセラーにぜひご相談ください。

おすすめのスパルタ学校とおすすめのポイント  

  • HELP
     

    HELP フィリピン留学
    定員:120名(MARTIN), 300名(LONGLONG) / 日本人比率:2%~20% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:有 / 最低価格:¥135,000 (LONGLONG校 PreTestコース, 4週, 3人部屋)

    おすすめポイント!

    スパルタといえばHELP!20年の運営実績を誇る超老舗校です。

    母国語禁止ルール、市内へのアクセスの悪さ、校内規律の遵守など厳しい環境ではフィリピン留学No.1!

    マーティンスキャンパスではTOEIC680点以上でないと入学できない厳しい入学基準を設けているため、高いレベルの中で切磋琢磨して勉強できます。

    HELP フィリピン留学
    定員:120名(MARTIN), 300名(LONGLONG) / 日本人比率:2%~20% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:有 / 最低価格:¥135,000 (LONGLONG校 PreTestコース, 4週, 3人部屋)

    フィリピン留学 総合人技学校 カウンセラーからの一言!

    バギオエリアにある、ロンロン・マーティンキャンパスともに、スパルタの典型的な学校です。 特にTOEIC680点以上を入学の条件としているマーティン校は、ロンロン校で評価の高かった優秀な講師が教えるために、厳しさもあるが、確実に目標としているスコアアップが目指せる学校!


  • PINES Baguio
     

    PINES Baguio フィリピン留学
    定員:350名(COOYEESAN), 150名(CHAPIS) / 日本人比率:25%~30% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:無 / 最低価格:¥135,000 (COOYEESANキャンパス PowerSpeaking, 4週, 3人部屋)

    おすすめポイント!

    レベルに応じた2キャンパス制と高い現地延長率が質の高さを裏づけています。

    生徒からの講師評価システムにより、93%未満の評価基準の講師は再トレーニングと、質の高さを維持。

    母国語禁止ルールを徹底しており、中長期留学で英会話をしっかりと身に着けたい方からの支持率No.1!

    PINES Baguio フィリピン留学
    定員:350名(COOYEESAN), 150名(CHAPIS) / 日本人比率:25%~30% / 日本人スタッフ:有 / ネイティブ講師:無 / 最低価格:¥135,000 (COOYEESANキャンパス PowerSpeaking, 4週, 3人部屋)

    フィリピン留学 総合人技学校 カウンセラーからの一言!

    レベルに応じた2つのキャンパスがあり、特にチャピスキャンパスは、母国語禁止が徹底されており高いレベルの生徒とスパルタの環境で英語を学べます。 週1回開催されるプレゼンの発表会にでることで、英語のスピーキング能力が上がっていくのを感じられるでしょう。


  • CPILS
     

    CPILS フィリピン留学
    定員:330名 / 日本人比率:10%~15% / 日本人スタッフ: / ネイティブ講師: / 最低価格:$1,364 (GeneralESL, 4週, 4人部屋)

    おすすめポイント!

    セブで一番歴史の古い老舗の名門校で、スパルタ向けの専門コース有。

    生徒の英語力を18段階に細かくレベル分けし、レベルに会ったきめ細やかな授業が可能。

    平日外出出来ない分、学校内でリフレッシュ出来る機会が多数あり(ジムやダンスルーム、インターネットルームなど)。

    CPILS フィリピン留学
    定員:330名 / 日本人比率:10%~15% / 日本人スタッフ: / ネイティブ講師: / 最低価格:$1,364 (GeneralESL, 4週, 4人部屋)

    フィリピン留学 総合人技学校 カウンセラーからの一言!

    CPILS校のスパルタコースは、1日13時間レッスンのハードなコースです。 ネイティブ講師とのグループレッスンも2コマ含まれており、セブの学校で短期間で集中的に英語力を伸ばしたい方におすすめです。


フリーダイヤル

受付時間 / 月~金10:00-18:30

0120-554-815

無料資料請求

受付時間 / 24時間

資料請求

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング