【2019年夏休み留学】これからご検討される方向け、最新情報まとめ

ㆍ更新日 : 2019年5月20日
【2019年夏休み留学】これからご検討される方向け、最新情報まとめ
【2019年夏休み留学】これからご検討される方向け、最新情報まとめ

年間でフィリピン留学に渡航される方が最も多いのが夏休みのシーズンとなる7・8月です。こちらのページでは「これから夏の留学をご検討し始める!」という方へ、このページだけで分かる留学の重要なポイントをまとめ、全学校の空き状況とともにご紹介していきます。キーワードは「空きのあるうちに決める!」です。


まずはおさえておきたい、フィリピン留学3つのメリット!

フィリピン留学のメリット

フィリピン留学のメリットは大きく挙げて次の3つ。

フィリピン留学のメリット

① 1日最大8時間のマンツーマン授業でとにかく英会話力があがる!

② セキュリティ万全の全寮制施設だから、治安の心配もナシ!

③ 欧米留学の3分の1の価格!そして授業量は倍以上!

コストパフォーマンスが高い留学先として近年非常に人気を集めています。


フィリピンってどんな国?

フィリピンは英語が公用語として話されている、日本から一番近い英語圏と言われています。

フィリピンは英語が公用語として話されている、日本から一番近い英語圏と言われています。

① 日本から直行便で4時間!時差もたったの1時間です

② 英語が公用語のため、クオリティの高い英語を学ぶのに最適な環境です

③ 親日国家として知られており、東南アジア諸国の中で親日度No.1!

④ 年間3万人もの留学生が日本から訪れる、留学大国!(フィリピン観光省調べ)

⑤ 留学満足度98%!リピーター続出の国(当社帰国後アンケートに基づく結果)


留学の先輩たちは実際どのくらい英語レベルが上がりましたか?

TOEICスコア300点以上アップも多数!
1か月の短期でも、英会話(スピーキング・リスニング)力が大幅に伸びます!

2か月でTOEIC500⇒715点にアップ!

2か月でTOEIC500⇒715点にアップ!

水野さんからの体験談

水野さん
もともと単純な会話くらいしか言えなかったのが今は言いたいことの75%くらいまでは言えるようになりました。時間をかければ自分の言いたいことも意見も言えるようになりました。1か月目と2週間が過ぎたあたりに少し感じた気がします。
1か月や2か月の留学は非常に短いですが環境によっては本当に濃い時間、思い出を残すことができたり変化が現れるくらいの影響力があります。素敵で濃い留学生活をぜひ送ってください!

夏休みのフィリピン留学で知っておくべき大事な注意点!

フィリピン留学のメリット

学校の空きがなくなると入学できません!

フィリピンの語学学校は全寮制となっており、寮の空室がなくなると入学受付ができなくなります。7~9月は年間を通じて一番留学生が多いハイシーズン、かつ先着順のため、半年以上前からお申込みが殺到します。

CEBU21は独自のネットワークシステムですぐ空室確認が取れます。

直前出発でもあきらめず、まずは一度お問合せください。最新の空き状況一覧はこちら

お手続のタイミングは「空きのあるうちに!」

お部屋の空き状況は日々変動いたします。空きが減ることはあっても、増えることはほぼございませんのでお部屋を確実に手配されたいのであれば、空き状況が分かり次第すぐ、空きのあるうちにお部屋確保していただくことがおすすめです。※CEBU21では一部学校を除き1週間は仮押さえでお部屋をキープすることができます。

コースや留学期間は出発30日前であれば無料で変更可能です(当社限定)

当社ではキャンセル規定の厳しい一部の学校を除き、ご出発30日前までであればコースやお部屋タイプの変更は無料対応可能です。前述の通り空きがなくなりますと学校選びもイチからやり直しとなりますので、「ほぼほぼこの学校にしよう」と決まった時点で仮押さえのご依頼をいただけると確実です。


夏休み期間の留学のスケジュールはどんな感じ?

フィリピン留学は原則週単位での留学となり、日割りや平日の入学受付は不可となります。ご出発日は日曜(バギオ地域の一部学校は土曜)、ご帰国日は土曜となります。

以下の表をご覧いただき、まずはご日程を確定いただいてからご検討いただくのがファーストステップとなります。

2019年8月前後発・フィリピン留学の渡航日程
_
出発日 14日間
帰国日
(2週間)
21日間
帰国日
(3週間)
28日間
帰国日
(4週間)
7月28日
(日)
8月10日
(土)
8月17日
(土)
8月24日
(土)
8月 4日
(日)
8月17日
(土)
8月24日
(土)
8月31日
(土)
8月11日
(日)
8月24日
(土)
8月31日
(土)
9月 7日
(土)
8月18日
(日)
8月31日
(土)
9月 7日
(土)
9月14日
(土)
8月25日
(日)
9月 7日
(土)
9月14日
(土)
9月21日
(土)

※ 5週間以上の留学も可能です。

※ 7月28日発~8月11日発の日程は大変混みあっており、人気校の空きはほぼ無い状況となっております。

※ 現地祝日及び土曜・日曜はお休みです(現地祝日一覧はこちら

※ 日本国籍であれば査証免除で入国するためビザの事前取得は不要です。現地就学ビザ(SSP)切替手続きは、現地にて学校が代行します。


留学費用の目安

航空券代を含めおおよその留学費用は25~30万円(4週間)となります。※期間、学校、コース、お部屋タイプによって変動がございます。

費用をなるべく抑えたい場合は大人数部屋、セブやマニラ「以外」の地方都市でご検討いただくことをおすすめいたします。


学校の選び方

CEBU21は”日本初”のフィリピン留学専門エージェントとして2019年で14年目を迎える老舗留学会社です。

夏休みの時期は細かく条件から学校選びをじっくり比較検討いただくというよりは、空きのある学校の中でご自身の条件に合う学校をピックアップしていく、という方が現実的かつおすすめです。

以下の記事内に学校の選び方をまとめておりますが、「スパルタ/非スパルタ」「日本人比率」「エリア」「その他のご希望」といった点から学校を絞り込んでいただくのがおすすめです。



お手続の流れ

フィリピン留学のお手続はとてもシンプル、かつスピーディに行えます。早ければ当日中にはすべてのお手続を終えることができますのでご安心ください。

空室確認、お見積書作成

② WEB上で入学申請いただく

③ ご留学費用をご出発30日前までにお振込み(うち15,000円は入学申請後1週間以内にお振込み)

④ 航空券のご取得、ピックアップ手配

⑤ 海外旅行保険へのご加入、パスポート、お荷物のご準備

⑥ ご出発!


CEBU21はココが違う!CEBU21をご利用いただく3つのメリット!

CEBU21は”日本初”のフィリピン留学専門エージェントとして2019年で14年目を迎える老舗留学会社です。

CEBU21は”日本初”のフィリピン留学専門エージェントとして2019年で14年目を迎える老舗留学会社です。一生に一度になるかもしれない、大切な留学を安心してお任せいただけるよう、スタッフ一同以下のサポートに努めております。(累計手配実績18,000名様以上)

① 相談から手配まですべて無料でサポート

・ご相談からお手続きまですべて無料でご利用いただけます。
・業界唯一の仮予約&変更手数料無料のエージェントです。(一部学校は有料)

② お待たせしません!業界No.1のスピード&安心対応!

・空室確認やお見積のご依頼は同日中にご返信いたします。(営業時間内に限る)
LINE相談窓口やフリーダイヤル( 0120-554-815 )など豊富なお問い合わせツールがあります。
・留学協会認定・内閣府認証のプロのカウンセラーがご相談からお手続まで専任でご担当させていただきます。

③ お得にご利用いただけるキャッシュバック制度も充実!

当社のキャッシュバック制度はすべて事前に学校に了承を得ているCEBU21独自のキャンペーンとなっております。少しでもお得に留学いただけるようぜひご活用ください!

※こちらに掲載しきれない、他にもたくさんの無料サポートがございます。

みなさまからのお問い合わせ、心よりお待ちしております!

みなさまからのお問い合わせ、心よりお待ちしております!




フリーダイヤル

受付時間
月~金 10:00-18:30
土 10:00-16:30

0120-554-815

SNSで相談する

LINE/facebook/wechatなど

詳しく見る

個別面談の予約

受付時間 / 24時間

予約する
Back to top
  • メール相談
  • 資料請求
  • カウンセリング